PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

ゼンリン株価大幅下落。google地図提携終了でアプリ・住宅地図に影響も。

   

Pocket
LINEで送る

ゼンリンとGoogleとの関係が終了したのではと話題になっています。

ゼンリンの株価が大きく値下がりしている事からも今後のゼンリンを

不安視する見方があります。

 

ゼンリンは米Mapboxと提携か。

Googleマップの見た目が変わっているとしてユーザーから異変を指摘

する声があるのですが、Googleマップ地図の右下に表示されていたコ

ピーライト表記からZENRINの文字が消えているとして、この事がGoo

gleとゼンリンの提携解消を意味するとしてゼンリンの株価が下がった

というのです。

広告

そして、地図サービスを提供する米Mapboxはゼンリンと提携して日本

の地図データを強化したと発表しており、この事もGoogleとゼンリン

の提携解消の根拠となっています。

 

ゼンリンの広報担当はブルームバーグの電話取材に対し、22日時点

でグーグルマップから自社社名が消えている事実を認めた上で、契

約状況の詳細についてはコメントを控えるとした。グーグルも回答

を控えるとしている。

以上。ブルームバーグソース。

 

どこかで発表するのでしょうが、否定しない所を見ると提携解消自体

は事実なのでしょう。株価が下がったという事はゼンリンから求めた

提携解消ではなく、グーグル側の事情から提携解消せざるを得なかっ

た状況があったのかもしれませんが、今後の日本の地図においてGoo

gleマップは優位性を維持する事ができるのでしょうか?

広告

ゼンリンはどのような会社か。

ではゼンリンはどのような会社なのでしょうか?言うまでもなく地図

を提供する会社なのですが、会社の中身に関してはどのようになって

いるのかを見ていきます。

 

2018年3月31日時点の数字としてゼンリンの有価証券報告書によると、

有価証券報告書単体での提出会社の従業員数は1938人で、内訳は全社

共通で171人、地図データベース関連事業で1767人となっていて、連

結の従業員数は3028人でこちらの内訳は全社共通で171人、一般印刷

関連事業が241人、地図データベース関連事業が2537人、その他が79

人としています。

 

平均年収は556.5万円となっていて、従業員の平均年齢は44.06歳で、

社員の平均勤続年数は18.47年という報告になっています。平均年収

はボーナスと基準外の賃金込みです。

 

経常利益は、2015年3月期は27億円で以降は増益がつづいていて、20

18年3月期は58億円となっていますが、Googleとの提携解消によりこ

の増収が継続されるかどうかはわかりません。

 

ゼンリンは相対的には企業成績はいいようですが、Googleとの提携解

消は今後どのような影響を及ぼすのでしょうか?

広告

Pocket
LINEで送る

 - 便利