PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

蔦絵梨奈氏が米川大二郎氏によるセクハラを告発。葛飾区議選挙に出馬予定。

      2017/11/07

Pocket
LINEで送る

葛飾区議選に出馬予定だった女性が都議会議員のセクハラを告発していま

す。果たしてこのような事はあったのでしょうか?

 

都民ファースト元候補がセクハラを告発。

東京都葛飾区議選(11月5日告示・12日投票)に都民ファーストの会から立

候補予定だった蔦(つた)絵梨奈氏が同党の米川大二郎都議からセクハラと

パワハラ被害があったと告発しています。

広告

蔦絵梨奈氏は葛飾区議選に出馬する予定だったようですが、

都民ファで葛飾区選出の米川氏が公認権をちらつかせながら自身の秘書にな

るよう要求。蔦氏は渋々、引き受けたが、なにかとカミナリを落とされるパ

ワハラや体を密着させられ、握った手を離さないなどのセクハラが続き、9

月末で秘書を辞めたという。

以上。東スポソース。

 

としており結局11月に行われる東京都葛飾区議選挙には出馬できなくなった

というのです。かなり短い期間での出来事なのですが、一体何があったのか

というのがかなり気になる所で、このあたりに関して都民ファーストの会の

増子博樹幹事長は

「米川氏はセクハラを否定し、パワハラも『議員と秘書なので強く言う

こともある。相手側の受け止め方だが、自分の感覚では当たらない。元

都庁職員だったので、気をつけてやっていた』と話している。蔦氏にも

党側で話を聞いていて、2人にはセクハラとパワハラを裏付けるエビデ

ンス(証拠)を出してもらいたいが、出てこないので、現段階で何らか

の処分はできない」

以上。東スポソース。

 

と幹事長はパワハラには当たらないとしており、どのようなやり取りがあ

ったかは説明はしていません。ただ感覚ではというところがなんとなくう

やむやにしようという雰囲気が伝わってくるのは気のせいでしょうか?元

都庁職員だから気をつけていたというのも不自然で、もちろんパワハラあ

りきで決めつけるわけではありませんが、もし蔦絵梨奈氏側にもこのよう

な説明をしたのだとすれば本人にとって納得のいく説明となるのでしょう

か?

 

蔦絵梨奈氏は話ができないとしており、葛飾区議選は無所属で出馬するとし

ています。

広告

蔦絵梨奈氏・米川大二郎氏はどのような人物か?

蔦絵梨奈氏は1987年11月28日生まれの愛知県春日井市出身。女子校生活を

12年送った後、名古屋大学経済学部経営学科を卒業しています。2015年に

統一地方選挙で名古屋市議会選挙に自民党から出馬し、千種区から立候補し

ましたが定数5に11人が立候補した選挙区で蔦絵梨奈氏は6位の4447票と惜

しくも落選しています。今回は葛飾区議選のため7月から東京に住んでいます。

 

米川大二郎氏は1968年4月18日生まれで日本大学法学部新聞学科卒業してい

ます。故・樺山卓司都議会議員の秘書をしていたとしています。2度の落選を

経て2013年11月に葛飾区議選で自民党から出馬し3,135票初当選しており、

2017年の都議選には葛飾選挙区で出馬し定数4の選挙区でトップ当選をして

います。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 事件, 政治 , ,