PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

高橋伸被告45歳。恐喝未遂の裁判で逃走中。前科は未確認。

      2019/10/03

Pocket
LINEで送る

またしても公判中の逃走劇です。今度の人物は高橋伸という名前で、

病院へ行かずに逃走しているという事です。

 

高橋伸被告が逃走。

恐喝未遂の罪で実刑判決を受けた男が拘置所から逃走しているのです

が、その人物は高橋伸被告という名前で2019年8月に東京地裁立川支

部で恐喝未遂の罪で懲役1年6か月の実刑判決を受け控訴中だというの

です。

広告

この問題に関しては、高橋伸被告は勾留停止の条件だった病院の診察

を受けていなかったことが分かっています。東京高検は高橋伸被告が

診察を受ける必要があるとして、東京高検支部が10月1日午前8時半か

らの3時間、身元引受人が行動を共にし監督するなどの条件で勾留の執

行停止を認めていました。検察側は不服を申し立てましたが、高裁は

却下しています。

高橋被告は1日の午前8時半から3時間、病院で診察を受けるため

に勾留が停止され、迎えに来た身元引受人2人と車で立川拘置所を

出た後、行方が分からなくなっています。その後の取材で、指定さ

れた小平市内の病院では、診察を受けていないことが新たに分かり

ました。身元引受人の2人とも連絡が取れておらず、東京高検は警

視庁と連携して行方を追っています。

以上。TBSソース。

 

裁判所から勾留の停止が9月26日に認められていて、身元引受人とと

もに立川拘置所から小平市の国立精神・神経医療研究センターに向か

う予定だったとしていましたが、病院で診察を受けていないばかりか、

その後行方不明だというのです。

 

当初身元引受人2人とも連絡が取れていないとしていましたが、身元

引受人は行きつけの居酒屋の店長と知人女性であることがわかったの

です。身元引受人の1人である居酒屋の店長は逃走した事に関して「

逃げられて腹立たしい、憤慨した」と知人に話をしていたと報じら

れています。

広告

この流れだと高橋伸被告は身元引受人と何らかの理由をつけて別れた

後に、すぐ行方をくらませたという事になり、当初より病院へ行くつ

もりなどはなく、身元引受人の2人は病院へ行くと信じ込み待ちぼうけ

となったという流れになります。

高橋伸被告黒髪

高橋伸被告金髪

 

高橋伸被告の罪状と警察のコメントについて

高橋被告は、知人の男性から300万円を脅し取ろうとした恐喝未

遂の罪で、今年4月に起訴され、一審で懲役1年6カ月の実刑判決

を受けていた。東京高検は「被告人が裁判所が定めた日時に出頭

せず、逃走したことは大変遺憾であり、できるだけ早く被告人を

収容すべく努力する」とのコメントを発表している。

以上テレビ朝日ソース。

 

とコメントしているのですが、ここ近年急に公判中の人物が逃げて

いることがニュースとなっており、最近になってこのような状況が

横行しているように感じますが、昔からこのようなケースは多々あ

り、現代ではこういうニュースは話題性が高いので報道されるよう

になったのでしょう。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 事件