PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

高倉健さんのお墓が存在せず。養女が自宅の世田谷の旧宅を建て替え。

      2019/10/29

Pocket
LINEで送る

2014年11月10日に亡くなられた高倉健さんですが、高倉健さんが亡くな

られてから3年が経つのですがお墓がないというのです。どういう事なの

でしょうか?

 

墓碑があるのに墓がない高倉健さん。

高倉健さんの死去から3年が経つのですが、いまだにお墓がないというので

す。高倉健さんの墓標は鎌倉のお寺に建てられているのですが、高倉健さん

は浄土宗と深い関わりがあったそうで、「公益財団法人浄土宗ともいき財団

」(旧・報恩明照会)による「法然上人をたたえる会」の会員という事もあ

り、鎌倉の浄土宗大本山・光明寺の境内へ墓碑が建てられたというのです。

広告

足利尊氏が建立したお寺として宝戒寺があるのですが、高倉健さんの家は

鎌倉幕府の最後の執権・北条高時(14代)につながる末裔であるという理

由から生前高倉健さんは卒塔婆(そとば)を奉納されていたともされてい

ます。

 

位牌がある高倉健さんですが、なぜか今に至るまでお墓が存在しないので

す。高倉健さんには法定相続人の娘がいるのですが、血縁関係の無い養女

で18年前から同居し、高倉健と一緒にいたとしているのですが・・・。

高倉が生前住んでいた東京都世田谷区にあった旧宅は取り壊され、娘は

4億円以上とも言われる新築の豪邸に建て替えたのである。

一体どういう考え方があるのだろうか、疑問が残る。高倉が愛着を持っ

て住んでいた旧宅であれば、そのまま「高倉健記念館」にでもすれば良

いのに、不思議に思う人も多いはずだ。

以上。ATLASソース。

 

墓碑の事もあるでしょうから、お墓は必要ないと考えたのかどうかはわかり

ませんし、もしかしたら光明寺に対する気遣い等もあったのかもしれません

が、墓碑とお墓は同じと言う流れになったという事なのでしょうか?何がよ

くて何が悪いとかではないのでしょうが、ファンとすれば旧宅を豪邸に変え

たなどの話を聞くとモヤモヤ感は残ってしまうかもしれません。といっても

養女で一般人でしょうからどうにもできないのですが。

広告

午前4時に墓参りをしていた高倉健さん。

お墓に関する話で言えば高倉健さんは墓参りに関しても周囲への心配りを欠

かさなかったという話があります。

「ある俳優さんの一周忌で、その方のご自宅を訪問した時、仏壇には高

倉健さんが持参したお線香が供えてありました。ご家族に聞くと、目立

たないように、お線香をあげに訪問されたようです。また、別の俳優さ

んですが、健さんが午前4~5時にお墓参りにいらっしゃったという話も

聞きました。健さんは自分が来て迷惑にならないように人目がつかない

時間を選んでいたようです」

以上。AERA.dotソース。

 

場所によってはタクシーで長い時間をかけたのかもしれませんし、季節に

よってはすごく寒い時間帯だったでしょう。そうまでお墓参りをした高倉

健さんですが、このような配慮ができる人だからこそ今だに人気があるの

だと思います。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能