PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

酒田ケーブルテレビが放送停止。社長以外従業員は存在せず株主も不明。

   

Pocket
LINEで送る

酒田ケーブルテレビが放送停止となり現在もこの状況が続いていると

いうのです。何があったのでしょうか?

 

酒田ケーブルテレビが放送停止に。

酒田ケーブルテレビ(STV)を運営する山形県酒田市の民間企業「

庄内社会教育事業センター」が2019年12月末から放送を停止して

いるというのです。法人登記手続きを長年怠り「みなし解散」とな

ってしまった上に、入居していた雑居ビル「パイレーツビル」の

電により業務を継続できなくなった上に、庄内社会教育事業センタ

ーの社長は2020年1月に死亡しているという悪い要素が重なった結

果だというのです。このままでは放送業務登録が取り消される全国

初のケースとなる可能性が出てきています。

広告

酒田ケーブルテレビの業務は社長1人で行っていたとして、取締役や

従業員は存在しないと見られており、しかも株主の構成も不明な上に、

事業の継続や清算に動く関係者もいないという謎の会社化と化してい

るのです。

 社長の遺族の一人は「本人が1人でやっていた会社で、自分は

関係ない。会社のことは何も分からない」と話す。かつて大株主

だったとみられる元取締役の親族は「元取締役の相続人の死亡時

に専門家に遺産を調べてもらったが、株はなかった。自分も相続

したつもりはない」と言う。

以上。河北新報ソース。

 

と放送停止以上に何とも深刻な状況となっているのです。どこから

手をつけていいのかも問題なのですが、放送部分に関しては東北総

合通信局の話しとして、清算人らが現れて休止や廃止の手続きする

必要があり、これをしなければ、放送停止から1年後の2020年12月

末で全国初の登録取り消しになる可能性を指摘しています。

 

庄内社会教育事業センターは必要とされる法人登記手続きが12年以

上行われていないとして、は2019年12月11日付で休眠会社として

「みなし解散」にされています。

 

法人登録に関しては

法人番号:8390001006297

商号又は名称株式会社:庄内社会教育事業センター

本店又は主たる事務所の所在地:山形県酒田市中町3丁目1番15号

パイレーツビル内

最終更新年月日:平成27年10月30日

 

となっていているのですが、社長は2020年1月に死去したというのも

のの、死去後の事はともかくなぜ12年以上も法人登記手続きをしてい

なかったのでしょうか?

 

酒田ケーブルテレビを運営していた庄内社会教育事業センターが解散

し、その結果放送停止となった事による影響としては、まず酒田ケー

ブルテレビとの契約が解除できない事で、とりあえず今後の料金の自

動引き落としに関しては止めることはできたものの、過去の分までが

返還されるかは不明である事、山形市道に206本設置しているケーブ

ルテレビの電柱もそのままで、通常は事業をやめる際には会社側が撤

去するのが原則だそうですが、どうもこのままでは放置されることに

なりそうです。

広告

総務省から指導も。

さらに東北総合通信局から2019年12月26日に行政指導を受けています。

 

東北総合通信局(局長:田中 宏)は、株式会社庄内社会教育事業

センター(代表取締役:吉田 雅樹)(以下、「同社」といいます。

)に対して、11月27日に放送法(昭和25年法律第132号。以下

「法」といいます。)の規定に基づく立ち入り検査を行い、同社

のケーブルテレビ(酒田ケーブルテレビ)の電気通信設備が法の

規定に基づく変更登録を受けていないこと、また、技術基準に適

合しない設備であることを確認したため、視聴者保護の観点から

本日、同社に対して法の遵守を図るよう指導を行いました。

以上。総務省より。

 

そして3日後の12月29日には事務所と放送設備を置いていたビル「パ

イレーツビル」の全館で停電が発生しテレビが突然映らなくなったと

いう流れになってしまっています。しかもある男性は新しくアンテナ

を立てたものの、難視聴地域のため地上波が入らない上にNHKには地

契約の解約を断られたというのです。NHKはやはり期待を裏切りま

せん。

 

何らかの対策をしなければならないのですが、どこに解決策をもっ

ていけばいいのかすら見通せない状況となっています。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 便利