PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

リング☆ドリーム 「秋風の十四番勝負~ちっちゃい秋見つけた~」 4日目

      2015/11/24

Pocket
LINEで送る

登場人物 豪徳寺伊吹 プロミネンス加藤 KATON ブラッディ井上

KOM(キング・オブ・マッスル)での戦いにおいて、豪徳寺伊吹vsプロミネンス加藤はまさに

死闘と呼ぶにふさわしい戦いとなりました。豪徳寺伊吹は「覚悟版・オレごと落ちろ」を加藤氏

に決めお互いがボロボロになる中、今度はなぜか加藤氏が豪徳寺氏の「覚悟版・オレごと落ちろ」

を豪徳寺氏に誘い込み豪徳寺氏もそれを受け入れ、2度もコーナーの最上段からリング外のマット

に沈んだのです。

そして最後は頭突き合戦でとうとう加藤氏がダウン・・・・結果は豪徳寺が勝ちました。

F91715534~34と加藤氏は後悔はしていない様子・・・・それに対しKATON氏は「当たり前だ。あんな試合

して後悔されちゃたまんないよ」とあきれた様子でした。

加藤氏はどうやら1週間程の安静が必要との事ですが、加藤氏は「後悔は・・・」と言った

地点で「だから、それはいいって」と遮られてしまいました。

 

一歩のの豪徳寺氏ですが、こちらも試合を見ていたブラッディ井上に呆れられていました。

F91715534~21覚悟版を2度もやった豪徳寺氏に井上氏は言葉もないようでした。

豪徳寺氏は昔よりこのような戦い方をしていたので、若手の頃は井上氏に殴られていたよ

うです。それでも豪徳寺氏は自分の戦い方を変える事はありませんでした。

そして井上氏は、

F91715534~9と豪徳寺氏にクギを指しました。豪徳寺氏もつまらないこだわりと言いましたが、おそらくは

このつまらないこだわりは続くのでしょう。そして、KOM決勝が豪徳寺vs井上となった場合彼

女はまた「覚悟版・オレごと落ちろ」を使用する時が来るのでしょうか・・・・?

 

Pocket
LINEで送る

 - リング★ドリーム, 凶獣, 正規軍