PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

ミハエル・シューマッハが現在パリの病院に入院。過去体調不良で入院が延期も。

   

Pocket
LINEで送る

ミハエル・シューマッハがパリの病院に入院したと報じられています。

 

ミハエル・シューマッハがパリの病院に入院か。

ミハエル・シューマッハがパリの病院に入院していると報じられており、

これはフランスの『Le Parisien(パリジャン)』紙がシューマッハは

現在パリのジョルジュ・ポンピドウ病院に入院しているというものです。

広告

現在50歳のミハエル・シューマッハには心不全細胞の治療専門家であ

るフィリペ・メナシュ博士のもとで心臓血管手術室において治療して

いるというもので、メナシュ博士は幹細胞研究に画期的な手法をもた

らした工学的心臓組織治療の先駆者としてかなり有名な人物だとして

います。

 

ミハエル・シューマッハは、再生医療のひとつで抗炎症作用のための

幹細胞点滴が施されている状態で9月11日にいったん退院してスイス

の自宅に戻るものと伝えられています。ミハエル・シューマッハには

主治医のジェラール・サイヤン医師他10人ほどの医師団が治療にあた

っており、Le Parisien(パリジャン)紙の記事ではプライバシー保護

としてのミハエル・シューマッハの顔や身体は布で覆われていたとし

ています。

 

そしてミハエル・シューマッハにはこれまで少なくとも2回幹細胞処置

が施されいるとして、今回の入院は本来7月に予定されていましたが、

健康上の理由により延期されていたと報じています。

広告

Pocket
LINEで送る

 - F1