PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

虫様筋とは。オリックス金田和之が「右手第2指虫様筋筋挫傷」に。

   

Pocket
LINEで送る

オリックスの金田和之が「右手第2指虫様筋筋挫傷」というあまり聞

きなれないケガをしたのですが、ケガの名前が気になる所です。

 

金田和之が登録を抹消。

金田和之が登録を抹消されたというのです。

金田和之投手(28)が神戸市内の病院でMRI検査を受け、「右手

第2指虫様筋筋挫傷」と診断されたと発表した。16日に右手の違

和感を発症。この日に出場登録を抹消された。今後はリハビリ等

で状態を確認していく。

以上。日刊スポーツソース。

広告

と言うことで手術をしないという点では大事ではなかったとする見方

ができる一方で、全治が書かれていないので回復までにどれほどの期

間が必要なのかがわからないという不安もあります。

 

そもそも「右手第2指虫様筋筋挫傷」というあまり馴染みが薄い故障

の名称なのですが、ましてや虫とか書かれると、右手に何か虫が入っ

てしまっているのかと感染症みたいな印象も持ってしまうのですが、

金田和之がケガをした「右手第2指虫様筋筋挫傷」とはどのようなも

のなのでしょうか?

広告

虫様筋とは何なのか?

今回金田が損傷したという第2指虫様筋筋挫傷なるものですが、虫様筋

は「ちゅうよう筋」と読み、この虫に当たる部分はミミズを指します。

虫様筋は手にも足にも存在しますが、手の場合は指から掌にかけ存在す

る細い小さな筋肉でできており、手の第2~5指を伸ばしたまま、指の付

け根の関節だけを(MP関節と呼ばれる)曲げるという役割を果たしてい

ます。金田が損傷は第2指なので人差し指のケガとなります。

 

虫様筋は英語で「musculus lumbricalis pedis」「 lumbricalis mus

といい、野球でこのような箇所をケガする割合が多いのかどうかはわ

かりませんが、虫様筋損傷はロッククライミングをする人によく見ら

れるようで、一つの指でぶら下がったりする際に、虫様筋が隣の指と

の間で引き伸ばされてしまいそれにより損傷という流れになります。

 

ロッククライミングと似たものでボルダリングというのもありますが、

傷を受けた時には「プチッ」「ビシッ」とかいう音が聞こえる場合が

ありそこから腫れてきますが、このような音に気が付かないケースも

あるようです。

 

虫様筋にはとても多くの筋紡錘(きんぼうすい)という大きさ6~8m

mの伸縮状態を感知するための受容器が存在し、上腕二頭筋の中には1

g当たり約2個の割合で約320個程あるのですが、これが虫様筋だと1g

当たり約20個も存在しているとして、それだけ筋肉の早い動きができ

るようになっているのです。

 

考えようによっては少々厄介なケガとも取れるのですが、だからこそ

時間をかけてリハビリをしていくという選択がいいのでしょう。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 便利, 野球