PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

中山裕貴さんが行方不明。岡山県出身で新見駅から江尾駅の切符を購入。

   

Pocket
LINEで送る

中山裕貴さんという人物が2019年8月に行方不明となっています。

 

中山裕貴さんが行方不明に。

津山市にある就職先近くのアパートで一人暮らしをしていたという人

物が行方不明となっており、親族が探しています。中山裕貴さん(19)

という名前で、2019年8月25日に行方不明となっており、翌日に会社

を無断欠勤したことから失踪したと判断したのです。

広告

行方不明までの足取りですが、

中山裕貴さんは

8月16日~18日に友人と米子に旅行に行く

8月19日~23日は会社勤務

8月24日深夜に津山市のコンビニで買い物

8月25日午後2時ごろ新見市のコンビニで買い物

8月25日午後3時ごろ新見駅から江尾駅までの切符を購入し、新見駅

の防犯カメラに映る。午後4時27分にの電車に乗ったとみられるが、

江尾駅には無人で防犯カメラがないため、ここで中山裕貴さんが下

車したかどうかは不明。

 

という流れとなっています。いくつか謎があるとしており、1つ目は、

中山裕貴さんは小銭の中でも500円玉や100円玉を持って出たと母親

は考えているのですが、部屋には現金6万円が残されたままで、父親

の話では、残高が70万円以上ある口座からは携帯電話料金が引き落と

される程度だと話しています。

 

2つ目は鳥取方面への移動だとして、母親は江尾駅は自宅からは4時間

半くらいかかり、わざわざ行く理由がわからないと話しています。

 

3つ目は失踪の動機がわからないというもので、家族や上司は失踪の動

機に心当たりがないと話しています。

広告

元埼玉県警捜査一課の佐々木成三氏は番組で

「家を出た時点では計画的ではなくて、短いスパンで帰ってくるつ

もりだったと思う。また、最初から1750円の切符を買っていたと

いうことは、やはり江尾駅に何か目的があったと思う」と推測、「

長期間にわたって家出をするとなると準備が必要だ。しかしお金を

下ろしたり、携帯を使ったという痕跡がないので心配な状態ではあ

る。単なる失踪ではないと思う」

以上。Abemaソース。

 

と事件性を指摘する見方をしております。津山警察署(代表電話 0868

-25-0110)が情報提供を求めていますが、警察側も事件の可能性を考

えているのでしょうか?

 

中山裕貴さんは身長が176cmでやせ型だということです。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 事件