PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

中村麻里子アナウンサー休養はAKB時代の事務所との契約問題か。

   

Pocket
LINEで送る

元AKBで今はサンテレビでアナウンサーをしている中村麻里子アナウン

サーですが、現在体調不良で出演を見合わせているというのですが、こ

れには別の事情があるようで・・・。

 

中村麻里子アナウンサーが体調不良?

元AKBの中村麻里子アナウンサーが体調不良によりレギュラー番組の出

演がないのですが、この原因として別の説が出て来ています。中村麻里

子アナウンサーは2017年6月からサンテレビの契約アナウンサーとして

活動しているのですが・・・。

広告

これまで生放送番組「情報スタジアム 4時!キャッチ」にて月~木

にレギュラーで出演中だったのが、10月になって体調不良を発表し出

演をしていないのですが、この一連の流れについて

 

「もともとは昨年5月に写真週刊誌で、トラブルが報じられていま

す。当初17年4月からサンテレビに出演するはずでしたが、8月

にずれ込んだのもそのためでした。そのトラブルがいまだにこじれ

て、続いているというのです」

以上。夕刊フジソース。

 

トラブルがあるのであれば、通常はその問題が解決されるまではテレ

ビ出演とかはできなさそうなのですが、それでもテレビ出演が出来て

いたというのは何とも不思議な感じがいたします。

 

サンテレビとは現在契約アナウンサーという関係となっていて、未だ

に正社員となる事ができないのはトラブルが原因というのですが、こ

の件にサンテレビ側は一切関与はしていないという事なのでしょうか?

広告

いまだに給与が前事務所から支払われているという・・・。

かつて能年玲奈のケースでもありましたが、契約解除を認めないとし

て事務所側が所属していたタレントが活動していなくてもそのタレン

ト給与を支払うというケースがあるようですが、中村麻里子アナウン

サーもこのケースに当てはまるようで、未だに前事務所から給与が支

払われ続けているというのです。

「要は、事務所サイドとのコミュニケーション不足が原因で、いわ

ゆる“円満退所”ができなかったというもの。中村は、AKBの卒業や

アナウンサー転向について、所属の『シンエイV』に十分な説明を

行っていなかったそうです。それで怒りを買われてしまうのは、業

界慣例として致し方ないところはあるものの、事務所サイドはその

後ずっと“異常な対応”を取り続けたんです」(テレビ局関係者)

以上。サイゾーウーマンソース。

 

シンエイV側は「契約が切れていない」という意味で未だにギャラを

支払い続けているというのです。ギャラといっても前事務所の仕事を

しているわけではないので「給与」なのでしょうが・・・。

 

その事もありサンテレビとしては体調不良として番組出演を見合わせ

ざるを得なかったのでしょう。

 

果たして解決の糸口はあるのでしょうか?

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能