PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

内帑金(ないどきん)とは?天皇家の納税義務と小室親子・眞子さまの金銭意識。

   

Pocket
LINEで送る

小室親子は400万円の返済はしないと決めたというのですが、皇室に

とってこれには単に法では片づけられない意味合いがあるようです。

 

天皇家にも納税の義務が。

どうやら小室親子は借用書がない事を理由に400万円もの金額を返済

する気がないというのですが、仮に法的にそれが認められたとしても

その事が眞子さまとのご結婚への近道となるのでしょうか?

広告

皇室の財務は皇室経済法とその施行法により厳しく厳格にされて

いるとして、これらを考えた場合小室親子の主張が正しかったと

してもそれで解決とはいかないと見られています。

 

かつては

1995年には、「宮杯」などと冠した競輪などのレースの開催の謝礼

として、地方自治体などが高松宮家と寬仁親王家に現金を贈ってい

たことが発覚し、高松宮家は競輪「高松宮杯」(現・高松宮記念杯

)と競艇「高松宮記念」の謝礼として大津市・近畿自転車競技会・

滋賀県・大阪競艇施行者協議会から受け取っていた計1億2275万円

を全額返還し、寬仁親王家も競輪「寬仁親王牌」の謝礼として前橋

市と関東自転車競技会から受け取っていた計2200万円を全額返還す

る事態となった。

以上。週刊文春ソース。

 

といった出来事があり、皇室の親族となる以上は金銭に関して潔癖

さが求められるというのです。どうも法を超えた話になってきてい

ます。

 

ところであまり知られていない?らしいのですが、天皇と皇族にも

所得税や相続税が発生します。公務関連の宮廷費、生活費関連の内

廷費、皇族費に関しては除外規定があるものの、本の印税や原稿料

などの収入に関しては課税対象だとしています。

 

例として昭和天皇には約20億円の金融資産があったとして、崩御後

に、当時の天皇陛下だっただった上皇陛下と香淳皇后が合わせて約

9億円の遺産を相続しているとしています。当時上皇陛下は約4憶円

を納税、香淳皇后は配偶者控除による非課税となったのですが、た

しか日本国民として人口に数えられていない天皇家が税金は納めな

いといけないというのは何とも不思議な話ではあります。

 

憲法88条の規定で「皇室財産は、国に属する。すべて皇室の費用は、

予算に計上して国会の議決を経なければならない」とあり、皇居や

各地の御用邸などの不動産は国有地なのですが、実際の所は天皇家

がそれ以外に金融資産を持っているというのです。これらの資産と

いうのは内帑金(ないどきん)という名目が付けられているのですが

・・・。

 

税と小室親子の金銭問題は質が違うのですが、皇室にはそれだけ厳し

い金銭感覚が求められており、それだけの意識が小室親子にあるのか

と問われている事態になりつつあるようです。

広告

東京電力の株も保有されている天皇家。

実は天皇家は東京電力の株を保有しており、2011年の福島の原発事故

により株価が大幅に下がってしまい資産価値が下がった事が記事とな

っています。

 

「東京電力の株は、実は天皇家も保有されています。天皇家は、い

わゆる『内帑金(ないどきん)』という形で、株や債券、現金などの

金融資産をお持ちです。その一部が安全資産ということで東電株に

投資されていたのですが、今回の震災後、相当な損失を被ってしま

ったと見られています」(中略)「もちろん、陛下ご自身が資産運

用をされるわけではありません。侍従から宮内庁の皇室財産を管理

する部門にそれとなく相談があり、確実かつ安全な投資先を紹介し

ているのです」

以上。週刊現代ソース。

 

これは2011年当時の話なので、現在も東京電力の株を保有されている

のかどうかはわかりませんが、税の問題に国民も皇族も関係ないという

事なのでしょうか?

 

小室親子の件に話を戻せば、金銭問題は裁判になる様相もあり事態が

より長引きそうなのですが、仮に返済義務がないと法的に認められた

ところで、そこからどう結婚に結び付けていくのでしょうか?さらに

眞子さまは小室親子の見解に理解はされているのでしょうか?

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能