PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

村西とおる氏,伝説の映画?全裸監督山田孝之主演。黒木香氏の反応は。

   

Pocket
LINEで送る

村西とおる監督の自伝的作品が今も話題となっているようですが、そ

こにある人物の影もうっすらと見えてきます。

 

村西とおる監督の作品が物議も・・・。

村西とおる氏の「全裸監督 村西とおる伝」を原作とした作品『全裸監

督』が、Netflixが制作で2019年8月8日より配信されているのですが、

これまでにいろいろな反応があるようです。

広告

1980年代に英会話教材のセールスマンをしていたという村西とおる氏

の自伝は、Netflixの9月末時点の全世界の有料会員数は1億5833万400

0人に達したとしており、この作品によるヒットが会員増加につながい

ると見られています。しかしながらこの作品に登場する黒木香氏に関

しては「本人に許可を取っているのか?」という疑問の声もあったよ

うで、そのため一時期Netflix解約運動まで起きたというのです。いろ

いろな意味で賛否両論がある作品と言えます。

 

「全裸監督」は海外では「The Naked Director」なるタイトルで配

信しているようなのですが、海外では日本ほど大きな反響にはなって

いないようです。これは村西とおる氏の知名度によるものもあるのか

もしれませんが、海外視点ではそれほど大きなインパクトはないとも

思われます。

 

日本で話題取っている理由の1つとしては作品の内容もさることなが

ら、黒木香氏の許可があったのかどうかという所に注目が集まってい

るのも大きいでしょう。

広告

黒木香氏の反応は?

黒木香氏はかつて村西とおる氏と恋愛関係にあったものの、1992年あ

たりから金銭的に苦しい時期があり、黒木香氏に対する暴力行為があっ

た事などで、1993年に業界から自ら身を引いた事を黒木香氏自身が語

っています。そのような状況下で1994年5月に滞在していたホテルのベ

ランダから転落した一件があったのですが、当時の週刊誌が「自殺未遂

」などと報じ、これにより黒木香氏が記事内容がプライバシーや肖像権

の侵害にあたるとして、複数の出版社を訴えた事もありました。

 

こうした一件もあり、今回の「全裸監督」に関して黒木香氏はどのよう

に感じているのか、

Netflix側に取材を申し込んだものの、期日までに回答を得られなか

った。また、2004年の裁判で、原告代理人だった弁護士にも取材

を申し込んだが「黒木さんと連絡が取れない」という理由で断られ

た。今回の取材で、かつて「黒木香」だった女性にたどり着くこと

はできなかった。

以上。弁護士ドットコムソース。

 

要は接触できなかったという結果だったのですが、へたに動くよりは

そのままでいいという思いもあるのかもしれません。動くことでマス

コミも反応するわけですから寝た子を起こす必要もないと考えている

のかもしれません。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能