PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

MonsterMap.orgとは。あの「破産者マップ」自己破産後継者サイト?

   

Pocket
LINEで送る

破産者マップが消滅して半年ほどに新たな破産者に係るサイトが登場し

ているようです。

 

破産者マップが復活か?

破産者マップなるものが世間を震撼?させた事を記憶している方も

いるかもしれませんが、どうも10月からまた復活したのではないか

という話が出てきています。

広告

「Monster Map」と呼ばれるサイトで、サイト内には「破産者」と

いう言葉は出てこないものの、サイトの特徴が破産者マップ運営者

のやり方と酷似しており、また掲載されているデータの特徴も一致

していることというのです。

 

MonsterMapなのですが、あの破産者マップのようにいくつか対策が

されているようで、まず防弾サーバーなる国の司法の力の影響が出に

くい場所のサーバーを使用している事と、ドメインの登録を代行する

「レジストラ(ドメインを登録する事業者)」も国の司法の力が及び

にくいものを使用していると見られています。

 

MonsterMapの最初の画面には「モンスターマップはフィクションで

す。モンスターマップに掲載されている個人や組織は、実在する個人

や組織と一切関係がありません」とある他、「法的告知」というペー

ジに、「サイトの存在を公表してはいけない」「「報道」を目的とし

ている」「「スイス人のためのサイト」でありアジア地域からのアク

セスを禁止する」ことも記載されています。

広告

グーグルでの検索が可能なので「site:monstermap.org」から人名や

地名を入れることで検索内容を絞り込むことも可能なので、誰でも対

象者を調査する事も可能となっています。

 

政府の個人情報保護委員会はすでのこのサイトを把握しており(ただ

某サイトとしmonstermap.orgとは言及していない)今後何らかの動

きがでてくるものとも考えられるのですが、以前の破産者マップの時

のような行政指導が可能なのかどうかは定かではありません。

 

いろいろと予防線をこれでもかと貼ってあります。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 便利