PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

松本文明内閣府副大臣が辞任。選挙では長妻昭氏に5敗。政策は保守より?

   

Pocket
LINEで送る

松本文明内閣府副大臣が自身のヤジが原因で内閣府副大臣を辞任する事と

なりました。自民党の体質が問われかねない問題となるかもしれません。

 

松本文明内閣府副大臣が辞表を提出。

松本文明内閣府副大臣は1月26日に、沖縄県での米軍機の落下物事故や不

時着についてただした本共産党の志位和夫委員長に「それで何人死んだん

だ」とヤジを飛ばしたことを理由に辞任する意向を明らかにした事になり

ました。

広告

松本文明内閣府副大臣は菅義偉官房長官と面会後に「大変ご迷惑をかけた。

安倍晋三首相に辞表を提出する」と、首相官邸で記者団に語っています。

しんぶん赤旗では

ヤジは、志位氏が部品落下のあった保育園の保護者の不安の声を紹介し、

ここ1年半で起きた事故・不時着は県全土にわたるとして、「危険な基

地が沖縄にある限り、危険は変わらない」と強調し、普天間基地の無条

件撤去、辺野古新基地建設の中止、沖縄からの海兵隊の撤退を求めたと

ころで出ました。 松本氏は、「死者が出なければ良いという考えか」

との取材に「全然ない」と開き直りました。

 

と発言を批判しています。死者さえ出なければいいというわけではないと

釈明をしているものの、「死者」と限定してヤジを飛ばしたのは人命軽視

と捉えられても仕方がないところでしょう。衆議院選挙前も自民党内では

ゆるみが出ていると批判されていましたが、選挙大勝後のこの発言はさら

に自民党内のゆるみを指摘される事は間違いありません。

広告

過去には補助金企業から献金も。

2017年11月には松本文明内閣府副大臣が代表のを務める選挙区支部が、

国土交通省の補助金交付決定により一年以内のタクシー会社と廃棄物収

集運搬会社から、2016年に計28二十八万円の献金を受け取っていたこ

とが2017年11月16日に政治資金収支報告書などで明らかとなっていま

す。

 

タクシー会社である宮園自動車と、廃棄物収集運搬会社である中野運輸

2社で収支報告書によると松本文明内閣府副大臣の選挙支部は2016年7

月15日に宮園自動車から24万円の献金を受け、中野運輸は2016年1月1

5日と同2月12日に二万円ずつ献金をそれぞれ受けています。

 

政治資金規正法は企業に補助金交付決定から一年間、政党への献金を

禁止。ただ補助金の性質が経営強化につながらず、利益が出ない場合

などは例外とする規定もある。松本氏の事務所は取材に、規正法に抵

触する恐れがあると認め「二社が国から補助金を受けていたと知らな

かった。既に返金手続きに入っている」と回答した。

以上。東京新聞ソース。

 

と松本文明内閣府副大臣はコメントしています。こういった事があった最

中での今回のヤジは慎重に行動すべき立場である状況を忘れてしまった結

果となってしまっています。

 

松本文明氏は1949年3月25日生まれの広島県世羅郡甲山町出身。明治大学

政治経済学部第二部政治学科を卒業しています。東京都議会議員を4期つと

め2005年の第44回衆議院議員総選挙で初当選しこれまで小選挙区で1回・

比例復活で3回の計4回当選しています。これまで長妻昭氏に東京7区で5

敗しています。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 政治 ,