PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

アンヘル・サンチェスを巨人が獲得。マイナー、メジャー・韓国での投手成績は

   

Pocket
LINEで送る

巨人は韓国プロ野球・SKで活躍してアンヘル・サンチェス投手(30)

と基本合意に達したことがわかりました。近く正式合意する見込みで

す。

 

最速156kmの直球と140km台後半のカットボールに加え140km台中

盤の高速チェンジアップが持ち味と評価されています。

広告

アンヘル・サンチェスはどのような投手か?

アンヘル・サンチェス(Angel Luis Sanchez)は1989年11月28日生

れでドミニカ共和国サルチェード出身。身長は185cmで体重が

86kgです。2010年にロサンゼルス・ドジャースに入団しています。

 

右投右打で球種はストレートが約49%、カットボールが約21%、チ

ェンジアップが約16%、カーブが約15となっており、速は約156

kmています。

広告

アンヘル・サンチェスのマイナー・メジャー時代の成績は?

マイナー成績

レベル試合イニング防御率奪三振率与四球率
A(2年)3410111713.688.113.53
A+(3年)4111162025.447.403.43
AA(2年)369141874.765.532.60
AAA(2年)4986115 1/33.128.972.34
計6年1603847675 1/34.417.333.04

2011年よりキャリアを開始しており、マイナー時代は7割での登板が

先発でしたが、速球程の奪三振率は多いとは言えず代わりにレベルが

上がるほど与四球率が減っている事から、速球投手イコール荒れ球と

いう感じではなさそうです。

 

メジャー成績

年度チーム試合イニング防御率奪三振率与四球率
2017パイレーツ81012 1/38.767.300.73

1年しかデータはありませんが、一番投げているストレートは

被打率が.300を超えておりカットボールは.100に抑えている

事から、156kmを投げるストレートよりもカットボールのほ

うがメインの球種となりえる可能性があります。

 

韓国成績

年度チーム試合イニング防御率奪三振率与四球率
2018SK2980145 1/34.897.682.42
2019SK281751652.628.072.29
 計2年57255310 1/33.687.892.35
広告

Pocket
LINEで送る

 - 野球 , , , , ,