PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

紅蘭,リッキーの逮捕歴が芸能活動の支障に?インスタはマイペース。

   

Pocket
LINEで送る

草刈正雄の長女・紅蘭の今後の芸能活動に関して懸念の声が出てきています。

またしても2世タレントのお騒がせのような話になってきていますが・・・。

 

紅蘭の今後の芸能活動に暗雲か?

草刈正雄の長女の紅蘭ですが、現在同棲中の恋人がいるようで今後この恋人の

存在が紅蘭自身の芸能活動に影響してくるかもしれません。

広告

紅蘭が同棲している男性というのが2歳年上のRYKEYというラッパーなる人物

がそうですが、この方には逮捕歴があるとしていて草刈正雄がその事に困惑し

ているとしています。

「彼は父親が日本人、母親がケニア人のハーフです。中学生のころに地元ギ

ャングの一員となるなど、ハードな環境で育っています。そういうところが

彼の魅力でもあって、2年前にデビューすると一躍脚光を浴び、徐々にファ

ンが増えていました」(音楽誌ライター)

以上。週刊女性ソース。

 

ところがそんな中1年前にRYKEYは突然表舞台から姿を消したというのですが、

その原因は服役していたからだとしており、服役していた理由が紅蘭への暴力

(机の上の物を投げる・ビンタ)がきっかけでRYKEYは暴行容疑で逮捕された

上に、薬物反応が出たとして裁判で実刑判決が下っていたというのです。そう

いう状況にも関わらず紅蘭はRYKEYとの同棲を継続しているというのです。し

かも7年前には強盗致傷で2年間服役した事もあるというのです。

 

このような状況にも関わらず同棲を続けている紅蘭に対する芸能界の見方は

厳しいものになるのではと指摘されています。

「現在彼女はパーソナルトレーナーという本業があり、テレビ出演はバラエ

ティー番組くらいです。CMやドラマに出演しているわけではないので、この

交際でイメージダウンしたとしても本業に影響は出ないでしょう。

 しかし、過去のこととはいえ、日本の場合、犯歴がある男性との交際に対

して世間の目は厳しいところがあります。今後、芸能界の仕事は増えにくく

なると思います」

以上。週刊女性ソース。

 

もしかしたら今なら間に合うのかもしれませんが、それとは別として草刈正雄は

娘に分かれるように説得したそうですが、聞く耳を持っていないようで場合によ

っては騒動がまた起きる可能性もあります。

広告

場合によっては薬物使用を疑われるという声も。

覚せい剤使用の恋人との関係を継続する事で懸念されるのがこうらん紅蘭自身に

薬物使用の疑いが持たれてしまうという懸念です。犯罪をするとどんな内容の犯

罪であれ人は離れていくものなのですが、特に薬物関連となるとその関係者まで

もが疑いの目で見られてしまい、それが広がると芸能活動にまで支障が出てしま

う懸念が出てきます。おそらく父・草刈正雄もその事を案じて娘に交際をやめる

ように言ったのでしょう。

 

さらには草刈正雄自自身にもその影響が出てくるかもしれません。覚せい剤と言

えば先日も清水アキラの長男、清水良太郎容疑者について特集が逮捕されたとい

う事もあり、芸能界全般がこの事に神経質になっている事も考慮しなければなり

ません。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能 , ,