PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

日本がアメリカへの入国禁止か。新型コロナによる日本への制限国一覧。

      2020/03/29

Pocket
LINEで送る

今後日本人がアメリカに入国できなくなる可能性が出てきました。

日本にとっては大きな影響が出てくるかもしれません。

 

日本人がアメリカに入国できなくなる?

トランプ大統領は今後新型コロナウイルスの感染拡大への対応として、

入国禁止の対象国の拡大を検討しているとしています。具体的な国名

は挙げなかったものの、複数の米政府高官の話では日本と韓国が対象

となるのではという見方があるとしています。

広告

 トランプ氏はワシントンで記者団に「感染者の多い2、3の国で

入国禁止を考えている。間もなく決定を下すことになる」と述べた。

米政府は現在、過去2週間以内に中国本土を訪れた外国人の入国を

原則禁止としている。一方、米国務省は28日、感染が広がるイタ

リアへの渡航警戒レベルを、4段階のうち上から2番目に高い「渡

航を再検討せよ」とした。

以上。読売新聞ソース。

 

アメリカは今のところ、14日以内に中国本土に滞在歴のある外国人

の入国を拒否する措置を取っているものの、この1週間もの間に株

価が歴史的な水準で下落しており、トランプ大統領は再選を狙う11

月の大統領選では何としても感染拡大を防ぎたいという思惑から、

中国以外の感染者が多い国からの人の流入・・・・日本もしくは韓

国を入国拒否にしようとしているのではと見られています。

 

しかしながらそれでうまくいくものなのでしょうか?

 

アメリカが「韓国とイタリアへの渡航中止」に。

アメリカのトランプ大統領は緊急の記者会見を開き、韓国とイタリ

アへの渡航中止としました。


アメリカのトランプ政権は29日、新型コロナウイルスの感染が続

いている韓国とイタリアに関する渡航情報を最高レベルの「渡航

中止」に引き上げ、アメリカ国民に渡航しないよう呼びかけまし

た。また、過去14日間にイランに滞在したことがある人の入国を

拒否することも明らかにしました。

以上。NHKソース。

広告

新型コロナウイルスによる日本への制限国一覧。

外務省が把握している,日本からの渡航者・日本人に対する関する各

国・地域の入国・入域制限措置及び入国・入域後の行動制限について

は以下の国が実施しています。

 

1. 感染者確認国・地域(注:日本を含む)からの入国・入域制限が行われている国・地域(179か国/地域)

アイスランド

アゼルバイジャン

アラブ首長国連邦

アルジェリア

アルゼンチン

アルメニア

アンゴラ

アンティグア・バーブーダ

イエメン

イスラエル

イラク

インド

インドネシア

ウガンダ

ウクライナ

ウズベキスタン

ウルグアイ

エクアドル

エジプト

エストニア

エスワティニ

エチオピア

エリトリア

エルサルバドル

オーストラリア

オーストリア

オマーン

オランダ

ガーナ

カーボベルデ

ガイアナ

カザフスタン

カタール

カナダ

ガボン

カメルーン

韓国

ガンビア

カンボジア

北マケドニア

ギニア

ギニアビサウ

キプロス

キューバ

ギリシャ

キリバス

キルギス

グアテマラ

クウェート

クック諸島

グレナダ

クロアチア

ケニア

コートジボワール

コスタリカ

コソボ

コモロ

コロンビア

コンゴ共和国

コンゴ民主共和国

サウジアラビア

サモア

サントメ・プリンシペ

シエラレオネ

ジブチ

ジブラルタル

ジャマイカ

ジョージア

シリア

シンガポール

ジンバブエ

スイス

スウェーデン

スーダン

スペイン

スリナム

スリランカ

スロバキア

スロベニア

赤道ギニア

セーシェル

セネガル

セルビア

セントクリストファー・ネービス

セントルシア

ソマリア

ソロモン諸島

タイ

台湾

タジキスタン

チェコ

チャド

中央アフリカ共和国

中国

チュニジア

チリ

ツバル

デンマーク

ドイツ

トーゴ

ドミニカ共和国

ドミニカ国

トリニダード・トバゴ

トルクメニスタン

トルコ

トンガ

ナイジェリア

ナウル

ナミビア

ニウエ

ニジェール

ニューカレドニア

ニュージーランド

ネパール

ノルウェー

バーレーン

ハイチ

パキスタン

パナマ

バヌアツ

バハマ

パプアニューギニア

パラグアイ

ハンガリー

バングラデシュ

東ティモール

フィリピン

フィンランド

ブータン

仏領ポリネシア

フランス

ブラジル

ブルガリア

ブルキナファソ

ブルネイ

ブルンジ

ベトナム

ベネズエラ

ベリーズ

ペルー

ベルギー

ポーランド

ボスニア・ヘルツェゴビナ

ボツワナ

ボリビア

ポルトガル

香港

ホンジュラス

マーシャル

マカオ

マダガスカル

マラウイ

マリ

マルタ

マレーシア

ミクロネシア

南アフリカ

南スーダン

ミャンマー

モーリシャス

モーリタニア

モザンビーク

モルディブ

モルドバ

モロッコ

モンゴル

モンテネグロ

ヨルダン

ラオス

ラトビア

リトアニア

リビア

リヒテンシュタイン

リベリア

ルーマニア

ルクセンブルク

ルワンダ

レバノン

ロシア

 

 

2. 入国後に行動制限措置がとられている国・地域(62か国/地域)

アイスランド

アイルランド

アゼルバイジャン

アルバニア

イラン

インド・ケララ州等

エストニア

エチオピア

カナダ

韓国

カンボジア

北マケドニア

キプロス

キューバ

グアテマラ

コスタリカ

ザンビア

ジブラルタル

シンガポール

スリランカ

スロバキア

セルビア

タイ

台湾

タンザニア

中国

デンマーク

トーゴ

トルコ

ニューカレドニア

ネパール

ノルウェー

バーレーン

パナマ

パレスチナ

バングラデシュ

東ティモール

フィジー

仏領ポリネシア

ブルガリア

ブルネイ

米国

ベトナム

ベナン

ベラルーシ

ポーランド

ポルトガル

香港

ホンジュラス

マカオ

マラウイ

マルタ

ミャンマー

モナコ

モルディブ

モンテネグロ

ラオス

リトアニア

ルーマニア

ルワンダ

レソト

ロシア

 

3月29日現在

 

今後この中のどれかにアメリカが入る可能性が出てきました。仮に

アメリカが入るとなると、他の国も追随して日本への入国禁止や

制限を実施する国や地域が出てくる可能性が出てきます。

 

そうなると海外へのビジネスへの影響は避けられず、日本政府としては

別の対策が求められるかもしれません。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 便利