PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

李燦雨氏韓国人デザイナーがDVで逮捕されていた。紅白嵐の衣装担当。

   

Pocket
LINEで送る

嵐の衣装担当をしたという人物が逮捕されていましたと週刊文春が報

じています。

 

李燦雨氏という人物が逮捕されていた。

李燦雨氏は2019年のNHK紅白歌合戦のオープニングの際にある嵐の

衣装を担当しており、リーダー大野がファスナーの多い衣装を強調

して「袖カーテン」とインスタグラムに投稿していたのですが、そ

の人物がDVにより2019年7月に傷害の容疑で逮捕され有罪判決を受

けています。

広告

李燦雨氏のブランドを着ている芸能人として城田優、田口淳之介、ネ

スミス、西山茉希さんらがおり、King & PrinceやSexy Zoneのジャ

ニーズ系はライブやMVで李燦雨氏の衣装を着ているとしています。

 

DVの件について被害女性のA子さんなる女性の知人が週刊文春に

情報を提供した事から発覚しました。

 

「A子ちゃんがチャヌから暴行を受けていることは前から相談を

受けていました。だからチャヌが(2019年7月に)逮捕されたこ

とで安心していたんです。でも、信じられないことにチャヌは釈

放後、『暴行を受けていたのは自分のほう。本当の加害者はA子

で、自分は無罪だ』という嘘を周りに広めていることがわかった。

A子ちゃんが不当に名誉を傷つけられ続けていることに腹が立ち、

告発することに決めました」(A子さんの友人)

以上。週刊文春ソース。

 

A子さんは被害届の他これまで撮影した暴行された際にできたアザな

どの写真や診断書を提出し、7月3日に李燦雨氏は傷害の容疑で逮捕

され満期勾留の末、略式起訴で暴行罪により20万円の罰金刑の有罪

判決となり、7月24日に釈放されたのですが、その後李燦雨氏は暴力

をあげたのはA子さんだと言い出したのです。

広告

「俺は無罪なのに逮捕された。首を絞めたり、暴力を振るっていた

のはA子の方だ」と李燦雨氏は主張し、結果A子さんは友人らに事情

説明に追われ、李燦雨氏には内容証明を送るなどの事態打開に動い

ているというのです。

 

李燦雨氏は1988年韓国生まれ。2011年に留学生として来日し、山梨

の日本語学校を卒業後2013年東京モード学園高度専門士コース入学

しています。A DEGREE FAHRENHEITのインターンシップなど数社

で経験を積み、ACUODbyCHANU設立。LINEAPELLE-MILANO INT

RECCINCANTIERE2016 2位、東京新人デザイナーファッション大

賞2015秀作賞したというプロフィールとなっています。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 事件, 芸能