PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

一場靖弘氏がスルガ銀行の不動産ローンで自己破産か

      2019/12/10

Pocket
LINEで送る

一場靖弘氏が自己破産したという報道があります。

 

一場靖弘さんスルガ銀行「不動産ローン」で自己破産か

「一場靖弘、スルガ銀行「不動産ローン」で自己破産!」という見出し

フラッシュで報じられるようです。

 

ヤクルト在籍時の2011年に東日本大震災の影響で、当時購入していた

仙台市のマンションが『半壊』扱いになり、価値が下がったので売却し

たとしています。

 そこから “地獄” を見ることになった。購入時にローンを組んだ

のが、2018年、不正な不動産融資が発覚して社会問題になった「

スルガ銀行」だった。「プロ野球選手ということもあって、ロー

ンを組めたのがそこだけでした。引退後、ローンを月々約30万円

返しても、元金が数千万円から減らない状態になりました。正直

言うと、支払いがキツかったんです」(中略)ユーチューバーに

“転職” するまでは、外資系保険会社で4年間働いていた。「そのと

きの営業の仕事は、完全歩合制でしたが、そのぶん経費もすごく

かかっていました。稼いでも経費で全部出ていくという生活で、

このままでは家族にも負担を強いるだけだと思いました。そこで

今年8月、弁護士と相談のうえ破産し、仕事も辞めました」

以上。SmartFLASHソース。

 

 

官報には

令和元年(フ)第298号

 債務者 一場 靖弘

1 決定年月日時 令和元年8月22日午後5時

2 主文 債務者について破産手続を開始する。

     本件破産手続を廃止する。

3 理由の要旨 破産財団をもって破産手続の費

 用を支弁するのに不足する。

4 免責意見申述期間 令和元年10月16日まで

     さいたま地方裁判所越谷支部破産係

 

と記載されています。住所も記載されていますが、こちらは割愛します。

広告

一場靖弘氏と言えば公式ユーチューブチャンネルでかつての一場事件を

語っていました。

 

当時明治大学4年の一場靖弘氏を獲得しようとを狙っていた巨人・阪

神・横浜(現DeNA)の3球団が一場靖弘氏に金銭を渡していたというも

ので、巨人は約200万円、阪神は約25万円、横浜は約60万円を一場靖

弘氏に渡していたという問題です。

 

一場氏は金銭を受け取ったことについて、当時は親から仕送りをも

らっていたと前置きした上で、「親から仕送りをもらわなくてもい

いようにという簡単な考えで受け取ってしまいました」と発言。続

けて、「内心では『バレないだろう』と思ってました」、「(当時の

球界では)これが当たり前なのかなという認識がありました」とも述

べた。(中略)巨人のスカウトから「一場くん、ごめん。(遠征から

)帰ったら(球団)事務所に来てほしい」、「(金銭を渡したことが)報

道に出てしまうかもしれない」という電話をもらったことで事の大

きさを知ったという。

以上。リアルライブソース。

 

という内容を語っていたのですが、自己破産という事を考えると自身の

身を売ってまで語るしかなかったのか・・・、そう考えると何とも言え

ない気持ちにさせられます。この動画を見たであろう元ヤクルトの選手

が「一場さんのyoutube、かなり危険な気がする」とツイッターで心配

の書き込みをしています。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能, 野球