PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

春川正明氏が巨人入りで国際部長に。長嶋氏似の春川氏阪神ファンだった?

   

Pocket
LINEで送る

コメンテーターを務めていた春川正明氏がまさかの巨人入りとなりま

した。一体なにがあったのでしょうか?

 

春川正明氏が巨人入り。

これまで「情報ライブ ミヤネ屋」に長年に渡り出演していた春川正明

氏が巨人入りする事となりました。肩書は編成本部次長兼国際部長とい

うもので、現在は津崎勝利国際部長は務めています。

広告

春川正明氏の役目として、

編成本部次長を兼務する新任の国際部長は、海外スカウト活動の

総責任者として、アメリカ・ニューヨーク事務所を中心に、北中

米やアジア地域の有望な外国人選手に関する情報収集や、チーム

事情に即した的確な選手の獲得、さらにはパートナー契約を締結

しているNYヤンキースをはじめ、MLBとの関係をより一層充

実させる業務を担当する。

以上。デイリースポーツソース。

 

というもので、これまでよりも肩書が増えた事で権限がさらに強化さ

れたものとなります。春川正明氏は優秀な外国人を獲るため、スカウ

ト全体の責任者だと話しています。

 

津崎勝利国際部長は今後も国際部参与として1軍~3軍に外国人選手

の育成・支援を重点的に担当するというもので、2018年には米ネバ

ダ州ラスベガスで開催されていたウインターミーティングにも顔を

出しており、当時は抑え投手の獲得に意欲的でした。

 

おそらく春川正明氏もこのような役割を期待されるものと見られ、こ

れまでとはまるで違う環境下で活動していくこととなるのですが、果

たしていい外国人選手を連れてくる事ができるのでしょうか?

広告

阪神ファンと公言していた春川正明氏。

とまあ巨人の一因となった春川正明氏ですが、「情報ライブ ミヤネ

屋」でこの際の話が当然出て来ており、巨人の帽子を被って登場する

念の入れようで、宮根誠司氏は今年の巨人キャンプでの春川正明氏の

動きを追求し、

「変な動きしてましたよね。球団社長とこそこそ喋ったり。そのと

きにもう話があったでしょう?」とツッコむと、春川氏も「ちょっ

とだけ」と認めた。更に宮根は、春川氏は阪神ファンであることを

暴露。「タイガースファンでしょ?どうするんですか?」と聞くと

春川氏は「いや、私は野球が好きなんです。野球が好きでメジャー

が好き。日米の野球の架け橋に」と煙に巻き、コメンテーターのガ

ダルカナル・タカから「だんだん政治家みたいになってきましたね

」と笑われていた。

以上。デイリースポーツソース。

 

とかなり手洗い祝福?を受けていました。それにしても気になるのは

シーズン序盤にも関わらずこのような人事変更となっているのですが、

巨人内に何かしらの問題点でもあったのでしょうか?

 

すんなりとした人事ならいいのですが、そうではない場合は何らかの

力が働いた結果という見方ができてしまいます。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能, 野球