PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

藤谷美和子が現在即位の礼でテロ対策リストに?過去皇居侵入や小田原徘徊も。

   

Pocket
LINEで送る

即位の礼では当然警備が重要視されるのですが、その監視対象者に元

芸能人が今も含まれているというのです。

 

藤谷美和子がテロ対策リストに?

即位の礼(即位礼正殿の儀)が行われるという事で、20年ぶりに立ち

上げられるという最高警備本部などいろいろな面に警備に関する準備

を行っている警視庁ですが、テロ対策も当然行われるとして米国大使

館や首相官邸など都心の重要ポイントを警戒する他に、事前にリスト

アップされた「監視対象者」の動きも追跡されているというのです。

広告

この監視対象者ですが、対象者が警視庁が警戒するエリアへ進入すると、

、担当捜査員が貼り付くのだそうです。

 

リストアップされたという監視対象者なのですが、

「今回の式典を迎えるにあたり、公安部では各課が注意人物を持ち

寄ってリストを更新しました。そこには中核派や革労協など極左過

激派とともに『反天皇制運動連絡会』(反天連)の主要メンバーも

含まれています」(中略)件の“リスト”には何と、芸能人まで登場

するというのだ。それは、「2003年6月に皇居・坂下門にタクシー

で乗り付け『紀宮さまは私の妹です。早く通して下さい』と進入を

試み、皇宮警察に阻止される騒動を起こしていた藤谷美和子です」

以上。デイリー新潮ソース。

 

かつてあの騒動を起こしてた藤谷美和子が監視対象者になっていると

いうだけではなく、2003年の騒動がいまだに監視対象という状況と

なっているのです。

広告

藤谷美和子が監視対象者という事はもしかすると即位の礼に姿を現す

のかという疑問が当然出てくるのですが、夫の岡村俊一氏曰く、

「本人は、小田原で同居していた母親を数年前に亡くしたのちに

転居し、いまは関東地方から出て一人暮らしをしています。今回、

パレードに合わせて上京するなどあり得ないことで、全く心配は

ありません」

以上。デイリー新潮ソース。

 

というのですが・・・。藤谷美和子と言えば徘徊がかつて話題となっ

たことがあり、夫が語る「いまは関東地方から出て一人暮らし」の部

分は、徘徊の話題で住んでいる場所が言及されていて、藤谷美和子が

小田原で暮らしていて、小田原駅から少し離れたところにあるホテル

に住んでいるというものでした。

 

そしてほぼ毎日、サングラスをかけ女優帽を目深にかぶった姿で、キ

ャリーバッグを引きながら、小田原市内を徘徊しているという内容を

2012年当時週刊誌が報じていたのです。

 

現在徘徊はともかく都心から離れている事と、1人暮らしという点は

2012年当時と変わらないのでしょう。

 

そう考えるといまさら即位の礼に藤谷美和子が現れるとは考えにくい

のですが、それでも警視庁は警戒するのでしょう。皇室行事ですから

警備に想定外の人物がというのは許されないので・・・。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能