PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

F1でファステストラップにポイントが。通算の歴代記録は。

      2019/03/09

Pocket
LINEで送る

2019年のF1から従来の順位別でのポイントの他にファステストラッ

プにもポイントを与えようかという動きが出ています。

 

 

ファステストラップにポイントが?

2019年からファステストラップに1ポイントが加算されるのではとい

うのですが、それにしても急な決定に戸惑っているチームも多いでし

ょう。

 

この新ルールが2019年のF1に正式適用されるには、オーストラリアGP

開幕前までに電子投票をでF1コミッションで承認されなければなりませ

ん。

 

すべてのドライバーを対象にポイントがつくわけではなく、トップ10

入りしたドライバーが対象というフォーミュラEのようなルールになる

という事です。

 

かつてF1では1950年から1959年の間、ファステストラップにポイン

トがついていたので実現すれば60年ぶりという事になります。

 

ファステストラップの記録は?

ではファステストラップの記録を見ていきます。

順位ドライバー回数
1M・シューマッハ77
2K・ライコネン46
3A・プロスト41
4L・ハミルトン41
5S・ベッテル36
6N・マンセル30
7J・クラーク28
8M・ハッキネン25
9N・ラウダ24
10J・M・ファンジオ23

 

主にレース中の途中給油が許されていた時代に走っていたM・シュー

マッハが最多の71回を記録しています。1991年ベルギーGPからデビ

ューしたM・シューマッハは途中給油が禁止されていた1993までは7

回のファステストラップでしたが、1994年から数を増やしていきま

した。

 

復帰した2010年からは再び途中給油が禁止されたのですが、M・シュ

ーマッハが再び引退するまでの2012年までにファステストラップを記

録したのは、2012年ドイツグランプリの1回のみでした。次にコンス

トラクター別の順位を見ていきます。

広告

順位コンストラクター回数
1フェラーリ248
2マクラーレン154
3ウィリアムズ133
4ロータス76
5メルセデス66
6レッドブル60
7ブラバム41
8ベネトン36
9ルノー31
10ティレル20

 

やはりF1での歴史が長いフェラーリが最多を記録しています。ルノー

は長きにわたり参戦している割にはファステストラップの数はかなり

少ない31回に留まっています。362戦の参戦で31回とは割合にしてか

なり少なく、レッドブルは265戦の参戦で60回と比べるとその少なさ

が際立ちます。しかもルノーは2016年に復帰してから1度もファステ

ストラップを記録していません。エンジン別ではどうでしょうか?

 

順位エンジン回数
1フェラーリ253
2ルノー171
3メルセデス161
4フォード159
5ホンダ59
6クライマックス44
7BMW33
8アルファロメオ20
9TAG18
10マセラティ17

 

反対にエンジンメーカーとしてのルノーは171回とフェラーリに継いで

2位の記録を出しています。ご存知のとおりルノーはエンジンメーカー

のみで参戦していた時期も長いので、ルノーエンジンを搭載したルノー

以外のコンストラクターが多くのファステストラップを記録しているの

です。

広告

Pocket
LINEで送る

 - F1