PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

出川哲朗,コインチェックCM出演で人気が低落する可能性は?

   

Pocket
LINEで送る

コインチェックによるコイン流出問題が解決しない中で、CMに出演して

いた出川哲朗を心配?する声があるのですが、出川哲朗に法的責任・そ

して人気低落はあるのでしょうか?

 

出川哲朗に法的な罪は問われるのか?

一連のコインチェックの騒動ですが、これに関連してコインチェックのC

Mに出演していた出川哲朗に関する話題がいろいろと出てきています。ネ

タ的な内容から真剣とも取れる内容などさまざまなあのCMに関する指摘

が出てきているのですが、法的責任と言う意味で出川哲朗には責任はな

いのでしょうか?

広告

よく広告塔と言う意味である商品が詐欺まがいもしくは詐欺だった場合

に、その商品の宣伝に出演しているタレントに批判が集まる事はよくあ

るのですが・・・

CM出演当時今回のセキュリティ対策の不備については一般には露見し

ていなかったこと(そう断言できるかどうかは疑問ですが)

 

出川氏個人の立場としてコインチェックのセキュリティが万全である

ような推薦文を出していたわけでもないこと

 

CMにはレートの変動により損失を被る可能性があることのテロップが

表示されていたこと

 

出川氏に仮想通貨の仕組みや業界に詳しいというイメージがあるわけで

はなく、このようなイメージを基に作成されたCMでもないこと

以上。ITmediaソース。

 

との見解があり、出川哲朗に対する責任はほぼないものとされるようで

す。しかしこれまで過去に広告塔になった事で法的責任を問われたケー

スも存在するようで、原野商法のパンフレットに推薦文を載せた俳優に

ついて、大阪地裁昭和62年3月30日判決(判例タイムズ638号85頁)で

は、注意義務違反(過失)がを認められたケースも存在しています。つ

まり広告塔になるという事と詐欺事件とは全く別物という事は言えない

ようです。

広告

新業種のCM出演はハイリターン・ハイリスクか?

いつの時代でもこれまでになかったタイプの業種のCMに出演する事は

どうしてもいくらかのリスクが伴うようです。

「ひと昔前ならば消費者金融、少し前ならばFX取引など、金融商品の

『新業種』のギャラは破格。オファーを受けたタレントの所属事務所

が飛び付きたい気持ちは、十分にわかります。しかし消費者金融は業

者がどんどん減り、過払い金問題などもありCMは自粛傾向。そうな

ると、出演していたタレントのイメージダウンは避けられません」

(広告代理店関係者)

以上。女性自身ソース。

 

今回のコインチェックの件で出川哲朗のイメージはダウンしてしまう

のか・・・といえば必ずしもダウンするとまでは言えないのかもしれ

ません。こういう取引的な業種は「自己責任」で片づけられるケース

もあり、通貨が流出してしまったという不運(不運と言うのは会社側

ではなく預けていた側)があってもこういう類のものにはあまり同情

的な見方はされにくいものです。

 

ただそれでも・・・当分出川哲朗が特殊な視線も見られる事は避けられ

そうにありません。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能 , ,