PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

吉澤ひとみの事故当時の速度は?新たな映像も出てくるか。

   

Pocket

吉澤ひとみの事故当時の映像が公開されてしまったのですが、あの

映像から何が参考になるのか、どういう状況なのかがわかります。

 

吉澤ひとみの運転速度は?

今回公開される事となった吉澤ひとみの事故の瞬間の映像なのですが、

ぶつかるまでにブレーキをかけたような行為は見受けられず、ぶつか

った後に速度を落とした後そのまま前に進んで行ったように見えます。

広告

映像を見る限りでは被害者は場合によっては死にいたる可能性もあっ

たほどの勢いで倒れこんでいたり、その後の吉澤ひとみが逃げた理由

として話している「駐車スペース」がなかった等の供述の矛盾などい

ろいろと驚きの映像と捉えられています。

 

跳ねた際の吉澤ひとみが乗っていた車の当時の速度について

「衝突までのスピードがおよそ45から50キロになっています

」と指摘した。映像はブレーキをかけている状態で「ブレーキを

かけていた時の速度になるので、実際、ブレーキをかける前の速

度はかなり速かったなと思いますので、だいたい60キロ程度な

のかなと思います」

以上。スポーツ報知ソース。

 

追突時の速度を予測しています。正確な所はおそらく警察が調査中な

のでしょうが、おそらくは似たような数字が出てくるのでしょう。飲

酒に関しても警察が家宅捜索をするという異例の展開となっており、

通常飲酒運転で家宅捜索はほとんど例がないそうで、この件に関して

も吉澤ひとみの供述との矛盾点が注目されています。

広告

新たな映像が出てくる可能性も?

今回ドライブレコーダーから驚きの事故の瞬間が出てきたのですが、

場合によっては新たな映像が出てくる可能性もあるとしています。

 

あれだけでもかなり衝撃的なのですが、さらに映像が出てくる事など

あるのでしょう?そもそも今回の映像よりもインパクトのある映像な

ど存在するのでしょうか?

「現在、事故を起こした道だけでなく吉澤の自宅から現場までの全

ルートでドライブレコーダーを借りられないか探しているんです」

とは、事件を取材するテレビ関係者。「『事故現場以外も相当飛ば

していた』という証言もあり、今、多くのメディアが吉澤の“暴走映

像”を探し回っているんです。今後、衝撃的なドラレコ映像が何本も

出てくるはずです。視聴者からも厳罰を望む声は否応なく高まると

思います」

以上。アサヒ芸能ソース。

 

この「出てくるはず」という根拠はよくわかりませんが、あれ以上の

映像というのはちょっと想像ができません。あれで十分だとは思うの

ですが、他に何か掴んでいる人が存在するのか、それとも事故処理に

関する一部始終が出てくるのかはわかりませんが、どちらにしても吉

澤ひとみにとっていい状況は何一つなさそうです。

 

歩行者の行動にも注目が。

今回の映像でもう1つ注目されたのが、歩行者の行動です。あのような

大きな事故にも関わらず、難を逃れた歩行者はそのまま横断歩道を渡っ

ており、歩行者の対応にも驚きの声が挙がっているのですが、どうして

このような行動となったのでしょうか?

 

心理学の人によれば

「まず、『周りにいる誰かが助けるはずだ』という「責任の分散」

(傍観者効果)が働くため、目の前の事態を認識しても駆け寄った

りなどの行動をしない人が多いです。それから、救助といった普段

は行わない行動については、『自分にはできないに決まっている』

というバイアスが働くため、やはり救助に向かわない人が多いです。

ほかの人から見ると無責任な行動に見えますが、人間の心理からす

ると自然な行動です」

以上。j-castソース。

 

さらには負傷者を見て「自分も動けない」錯覚から助けに行けなかっ

た、「自分だけで良いから助かりたい」『自分が関与したことで状況

が悪化してしまうのではないか?』などの心理が働いたとも指摘して

おり、倒れた人が起き上がっている事から軽傷に違いないというバイ

アスがかかったともしています。

 

たしかに事故がおきて歩行者全員が被害者の周りに集まるというのも

変な話ですし、反対に重傷だったらむしろ近づいて写真を撮ってネッ

ト上で公開する人も出てくるかもしれません。

広告

 - 事件, 芸能