PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

山尾志桜里議員が今だにガソリンプリカを購入。秘書とまだ繋がりが?

      2016/12/06

Pocket

流行語大賞に姿を現した山尾志桜里議員ですが、以前問題となったあ

のガソリンプリカを秘書が辞めたその後も購入している事がわかりま

した。

 

相変わらずのガソリンプリカ購入の山尾志桜里議員。

「2016年ユーキャン新語・流行語大賞トップ10」で堂々と授賞式

に出席した山尾志桜里議員ですが、かって地球5周分に相当するガソリ

ンプリカを購入していたとして話題となったのですが、やはり2016年

11月末に公開された2015年分の政党支部の政治資金収支報告書でガソ

リンプリカを購入していた事がわかっているます。

広告

かって地球5周分に相当するガソリンプリカについて「(元公設)秘書

が関与した蓋然性が高い」として思いっきり秘書のせいにしていたの

ですが、その後もガソリンプリカを購入しているのは誰かのアドバイ

スなのでしょうか?

 

そして今回は

11月28日に公開された15年分の収支報告書にも、相変わら

ず「ガソリンプリカ」の支出が記載されていたのだ。ピーク時の

12年分に比べれば減ったが、50回、104万円分もあった。

以上。夕刊フジソース。

 

この件について夕刊フジが

夕刊フジでは「調査報告はどうなったのか」「元秘書の手法を

今も採用されている理由」などについて、山尾事務所に質問状

を送付した。

 山尾事務所は「回答するかどうかも含めて検討している」と

語ったが、2日午前9時時点で回答はない。

以上。夕刊フジソース。

 

として明確な回答をしていません。前回のガソリンプリカの件でも

、元秘書の具体的関与などの問題に関して「調査して報告する」と

していたものの、現在まで報告がなされた事はありません。

広告

山尾志桜里議員はこれまで甘利氏の問題で秘書のせいにした発言を

非難したり、升添氏の公私混同問題を「国民の暮らしや常識から離

れていることに自身が気づいているのか」と最もらしい批判をして

いながら、自身はまるで説明責任を果たそうとする気がないようです。

 

追及されるたびに

「それぞれが弁護士を立てて協議をしている。その顛末もしっ

かりと説明させていただきたい」

 

「弁護士を立てて(元公設秘書側と)協議をしている最中だ。

結果や顛末(てんまつ)がどうなったかは、しっかり話ができ

る状況になってから説明したい」

以上。産経新聞ソース。

 

として同じ説明を繰り返すのですが一向に実行に移そうとしてい

る気配が感じられません。今回のガソリンプリカについて今後ど

のような説明が行なわれるのか、それともまたほったらかしにす

るのかはわかりませんが、きちんとした理由が今後明示されるの

ならまだしも、説明ができないならなぜ?という疑問しか出て来ません。

広告

 - 芸能