PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

上西小百合議員に日本維新の会橋下徹氏が刺客を?候補は奥下剛光氏。

      2016/10/19

Pocket

次期衆議院選で大阪7区から出馬予定の上西小百合衆院議員に日本維新

の会が「刺客」を送る可能性が出て来ました。その人物とは橋下氏の後

援会を務めていた人物の息子という事ですが、果たしてどういう戦いに

なるのでしょうか?

 

上西氏に橋下氏が「刺客」を送り込む?

上西小百合衆院議員が電子レンジ等を盗まれたとして、警察に被害届を

出した事は記憶に新しいのですが、来たる衆議院選挙にて上西小百合議

員に対して日本維新の会が「刺客」を送り込む可能性が出てきています。

広告

上西小百合議員は電子レンジの他に書類も盗まれたとしているのですが、

上西氏いわく「私が維新の党にいた当時に入手した内部資料です。

除名後も私にそれを持たれると厄介だと思ったのでは? 維新の誰

かの指示でしょうね」。

以上。東スポソース。

 

と日本維新の会への批判を強める上西小百合議員ですが、この件につい

てはまだ捜査中でしょうから(被害届は受理されたのでしょうか?)、

今後の展開を待たないといけないのですが、そんな中次期衆議院選に立

候補するであろう大阪7区に橋下氏の元秘書だった奥下剛光氏(41)

を擁立する見通しであることを松井一郎氏が明らかにしました。

 

永田町関係者は「奥下氏は橋下さんの後援会長の息子。何としても当

選させねばならない。選挙となれば、橋下さんが連日応援に入り、彼

女を本気で潰しにいくはず」

以上。東スポソース。

 

として橋下氏がついに上西氏と対決する構図となるようです。

広告

奥下剛光氏はどのような人物なのか?

奥下剛光氏と言う人物ですが、橋下氏の後援会の幹部の息子で2007年に大

阪府議会選挙で茨木選挙区(定数3)から出馬し2417票を獲得したものの、

立候補者7人中6位で落選しています。

 

その後2012年2月1日に当時の橋下大阪市長が特別秘書に採用したので

すが、この人物は特別秘書としての仕事をした形跡がなく、

大阪市民が情報公開請求したら、奥下はこの1年間に『一身上の都

合により』3回、合計3カ月余【休職】を繰り返している。

以上。阪口徳雄ブログより。

 

として不透明な勤務実態が明らかとなっています。そして2016年6月18

日に大阪市の市民11人が、奥下剛光特別秘書には当時業務の実体がない

として、給与や賞与など計約2200万円を本人に返還させるように、大阪

市に求めた訴訟の判決が大阪地裁でありましたが請求は棄却されています。

判決理由として、業務とは関係のない私的なツイッターを投稿したことは

特別秘書が地方公務員法上の特別職にあたり、勤務時間の制限を受け

ないとして「妥当性はともかく、ただちに違法行為を構成しない」と

判断した。 そのうえで奥下氏が自らの人脈を活用し、中央省庁や政

党との連絡調整に従事していたと認定し、市に給与の支払い義務があ

ったと結論づけた。

以上。産経新聞ソース。

 

また、

原告側は奥下氏が橋下氏の後援会幹部の息子で、任命自体が不適切だ

と主張したが、判決は「市長の裁量権の範囲内」として任命の違法性

を否定した。

以上。産経新聞ソース。

 

と裁判の上では奥下剛光特別秘書の活動実態を認めているのですが、

見る人から見ればこの大阪7区はイロモノ対決のようにも見え、選挙

以外での注目が集まりそうです。

広告

 - 政治, 関西政治 , , ,