PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

上西小百合議員が次期衆院選出馬を模索?元秘書からは告発も。

   

Pocket

“浪速のエリカ様”こと上西小百合衆院議員はどうやら次のダブル選

が行われた場合、大阪7区からの出馬を考えているようで、当選の

ためになりふり構わない行動に出ているようです。

広告

上西小百合議員と会っていた大阪府議会議員

山本大大阪府議は12月13日に、大阪府吹田市内の飲食店で焼酎を

数杯飲んだ後、帰宅する際にタクシーに乗り酔った勢いでタクシーの

前席を蹴ったとして警察に摂津署に運ばれたのでした。

この事件で、山本大大阪府議は「府議として本当に情けなく、タクシ

ーの運転手や有権者に謝罪したい」と反省の言葉を述べました。

 

山本大大阪府議は1973年8月14日生まれの42歳で摂津市から2015年

4月の統一地方選挙に当選し1期目でした。

で、実はこの山本大大阪府議と一緒に酒を飲んでいたのが上西小百合議

員だったのです。

 

上西小百合議員はあの2015年3月13日の衆議院本会議を欠席し、翌14日

から男性秘書と京都旅行に出かけていたとして維新の党から除名処分を受

けたのはあまりにも有名なのですが、最近になって上西小百合議員の秘書が

実名で「ズル休み」をしたと告発がありました。

この方は、2015年6月まで上西議員の公設秘書を務めていた山本秀一さん

という方で、山本さんの話によると

「朝8時半ごろ、“体調不良で17時からの本会議を休むから欠席届を

提出しておいて”というメールが届きました。携帯も切られ、議員宿

舎の電話も出なかったので、メールを送った時間には既に東京にいな

かったようです。ズル休みだったんですよ」

以上。女性自身ソース。

という告発をしました。それに対して上西議員は今でも維新の党の処分は

納得していないようで、3月13日の衆議院本会議には他に7人の欠席者が

いたにもかかわらず自分だけが処分と言うのは納得ができないと主張しま

した。

7人の欠席者がどの党にいるかのもよるので、もし7人の中に同じ維新の

党の人がいたのなら上西議員の主張も納得はできるのですが・・・。

病院の診断書もあるとして、維新の党に対する恨み節はつきないようです

が・・・。

広告

実は上西議員はある秘書の事を疑惑の目で見ていたようです。その疑惑と

いうのは3月13日のあの衆議院本会議欠席の事なのですが・・・。

「報道があった当時、大阪の街中や新幹線の車両の中、至る所に各社の記

者が先回りしていたんです。おかしいでしょ? 最近になってAが情報を

流していたことが分かったんです。旅行の件も彼が事実を捻じ曲げてリー

クしたんやろな……ホンマに公務なんやから」

以上。ポストセブンソース。

このAというのは上西議員の政策秘書で2015年6月に自主退職したそうです。

2015年6月・・・先ほど書いた山本秀一さんも2015年6月で退職・・・

おそらく上西議員が批判しているのはこの人の事なんですね・・・。

しかも山本秀一さんは退職後別の秘書を紹介したそうですが、この人が上西

議員の事務所の電子レンジを盗んんだあげく山本秀一さん事務所の横流し・

・・。

しかし、山本秀一さんは真っ向から否定します。

電子レンジは山本さんが自費で購入したもので、今は上西議員の事務所に

返却したとか・・・返却と言うのがヘンな気もしますが・・・

 

上西小百合議員は次の選挙のためにおおさか維新の会に接近

とまあ現在までいろいろとお騒がせなのですが、話を上西小百合議員と山本

大大阪府議がなぜ一緒にいたかというところに戻しますと、実は上西小百合

議員はどうもおおさか維新の会に復帰しようとしているのではと言われてる

のです。

維新の党は除名されましたが、新たにおおさか維新の会が発足しましたので、

入党できると考えているようですが、上西議員の大阪7区にはおおさか維新の

会が別の議員を擁立する予定なので割って入る余地はないのですが、上西議

員は次の当選を諦めてはいないようです・・・。

広告

 - 政治, 関西政治