PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

糖質制限ダイエットの桐山秀樹氏が急逝。食材や食べていいものは?

   

Pocket

「糖質制限ダイエット」の第一人者として活動していた桐山秀樹さんが、

急逝しました。

桐山秀樹さんは2010年に糖尿病と診断されそれを機に「糖質制限ダイエ

ット」を始め実践した結果87kgあった体重が3週間で67kgになったとし

てその効果に驚き以降、「おやじダイエット部」を結成し、糖質制限ダイ

エットの一人者として活動を始めたのでした。

広告

糖質制限ダイエットで食べていいもの、ダメな食べ物

糖質制限ダイエットとは、コメやパンなどの主食を抜くというもので、

以前より話題になっていました。

では、何を摂取すればいいのかという事になるのですが、よくすすめら

れているのがもやしで、値段としてもお買い得で比較的馴染みが深い食

品です。他には、きのこ類全般もおすすめです。こんにゃく・大豆で作

られた製品は食物繊維として、糖質制限ダイエットの助けになります。

あとおすすめなのでわかめで、こちらは海藻類を食べるとしたら一番の

おススメをなっています。

調理する際には、できるだけ火を通さない方がいいそうで、火を通すと

糖質が多くなるので、糖質制限ダイエットできるだけ生食をすすめてい

るようです。

 

水分についてですが、糖質制限ダイエットにおいては積極的にすすめて

います。一日の摂取量は2リットルとなっているのですが・・・、個人

的には2リットルも飲めないと思うので、体調にあわせて飲むというの

がいいでしょう。量は問いません。

飲み物はやはり糖分を含む飲み物はダメで、基本としてはお茶と水を中

心となります。飲み方としては1回で200mlほどを時間をかけて飲むの

が理想的です。

広告

反対に摂取を控えたい食品としては、まず米や小麦があげられます糖質

制限ダイエットですから、当然炭水化物は摂取できないので基本中の基

本ですが、麺類やパンももちろんダメという事になります。

 

次に控えないといけないのがイモ類で、ジャガイモやサツマイモや山芋

はダメでこれらは糖質が高いので接種は控えるようにしないといけませ

ん。

 

ニンジンやタマネギ、ごぼうも糖質が高いとされている食品でこれらは火

を通したりしますので、火を通すとさらに糖質があがりますので、これら

の摂取も避けなければなりません。

 

豆類ですが、上に大豆がOKとしたのですが、他の豆類は糖質が多いので大

豆以外の豆類は摂取できません。

 

あと、牛乳、ヨーグルト、バナナ、片栗粉はダメとされています。

 

※これらは方法を書いたものであり、おすすめしているわけではありません。

桐山秀樹さんの死因は心不全。

桐山秀樹さんの急逝の原因は診断書では「心不全」とされており、現在

のところ糖質制限ダイエットとの関連は指摘されていません。

「おやじダイエット部」の方も亡くなられる前日まで元気だったとして

おり急に亡くなられた事を示唆しています。

ただ、過去の3週間で20kg近く痩せた事に関連したネット上の書き込み

もされていて、おそらくは糖質制限ダイエットとは関連性はないものの、

中には無理なダイエット法がある事実からいろいろと憶測があるのが現

状です。

広告

 - 便利