PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

田原俊彦が4作連続売上30以内に。今もライブやコンサートで活躍。

      2016/09/12

Pocket

田原俊彦の新曲「TRUE LOVE ~約束の歌~」が26位にランクイン

し、田原俊彦のシングルが4作連続で30位以内に入るという22年ぶ

りの快挙を達成しました。

これは、、1992年から1993年にかけて「思い出に負けない」「雨

が叫んでいる」「ダンシング・ビースト」「KISSで女は薔薇になる」

の4作連続以来の事となりました。

 

ジャニーズ独立後初の快挙。

田原俊彦のCDシングル4作連続でトップ30位内に入るのは、

ジャニーズ事務所独立後初めてとなりました。

Mr. BIG 2012年6月20日発売。最高位26位 登場回数1回

 

LOVE & DREAM feat.SKY-HI/Bonita 2014年6月25日発売

最高位30位 登場回数1回

 

BACK TO THE 90’s 2015年6月17日発売 最高位20位 登場回数1回

 

TRUE LOVE ~約束の歌~ 2015年11月11日発売 最高位26位

オリコン調べ。

 

という事で今回の68枚目のシングル「TRUE LOVE ~約束の歌~」

が26位となり4作続けて30位以内にランクインしたのでした。

今回の曲は田原俊彦にとって初めてのウェディングソングという事

で本人の年齢も関係してかなりの気合の入りようです。

 

現在の田原俊彦は?

田原俊彦は現在も歌を歌い続けています。今年も8月29日の東京・町田

市民ホールのコンサートから始まり、10月31日の滋賀・守山市民ホール

まで全部で9回のコンサートをこなしました。

今回のツアーで特徴的だったのは男性ファンが意外と多かったのです。

通常のコンサートですと、90%以上が女性ファンだそうですが、今回

のツアーの開催地によっては30%が男性客だったりするケースもあった

ようです。

田原俊彦を応援する男性ファンの存在は「教師びんびん物語」の頃と

されているようですが、コンサートに来るようになったのはここ3年

ぐらいだそうです。

 

1994年にジャニーズから独立してからは自業自得な面があるとは苦労

の連続だった田原俊彦。自らのファンを「ファミリー」と呼びファンは

今も田原俊彦を追い続けています。

 

ファンの間で語り継がれる名曲「Bonita」

2014年に発売された「Bonita」はファンの間では名曲とされて

います。

今回の「TRUE LOVE ~約束の歌~」で4作続けて30位以内にラン

クインしましたが、「LOVE & DREAM feat.SKY-HI/Bonita」は

その2枚目にあたります。

この内「Bonita」は「ごめんよ涙」「ジャングルJungle」などの

作詞を手掛けた松井五郎という人が作詞しています。

去年の6月にこの曲を初披露した時ファンはこの曲のとりこになったとか。

曲や歌詞だけではなく田原俊彦の動きにも魅了されていたというのです。

「Bonita」の歌詞がファンとのやり取りを表しているのだとか。

 

男性ファンがいる事にも関連があるのかもしれませんが、どんな形であれ

苦労してその生き様を披露する・・・この田原俊彦の姿勢が長年のファン

を離さない要因なんでしょうか。

皆がいなかったから、僕は終わりですから──。

広告

 

 

 

 

 

 - 芸能 , , , ,