PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

種田仁が無免許で逮捕!現在は営業マンで過去に自己破産。

   

Pocket

中日や横浜で活躍した種田仁容疑者が逮捕されました。楽天でコーチ

をしていて退団後は営業マンとして活動していましたが・・・。

 

スピード違反及び無免許で逮捕された種田仁。

岩手県警は11月21日に住所不定の種田仁容疑者を逮捕したとして

います。逮捕容疑は法定速度である0キロをオーバーし、ライトバ

ンを無免許運転した疑いが持たれています。

広告

県警によると、種田容疑者は勤めている内装業の営業で運転して

いたが、免許停止期間中だった。速度超過は認める一方「免許停

止は明けていると思っていた」と話しているという。

以上。スポニチソース。

広告

過去に自己破産に追い込まれていた種田仁。

2015年6月3日付けの官報には

〈債務者 種田 仁〉〈主文 債務者について破産手続を開始する〉

と書かれていました。理由はギャンブルだとしています。種田仁はギ

ャンブルが好きだったようで

「ただ、“打つ”は好きだけど弱いんです。ロッカーで競馬、競輪、

競艇、パチンコの新聞や雑誌を読んで研究していたけど、 麻雀で

も気の毒なくらいカモにされちゃう。弱いくせに高い役で上がろ

うと頑張ったり、でかい夢見ちゃうのね。 それで負けが込みはじ

めると目がマジになる。(以下略)

以上。デイリー新潮ソース。

 

スポーツ新聞の記事では「楽天でコーチを務めたが、12年1月、一

身上の都合で自主退団」と一身上という言葉を使用しているのです

が、この一身上というのは種田と同居を迫っていた女性がいて、楽

天に“種田は愛人とその子供たちと暮らしている”と電話した事が退

団の原因となっています。

 

さらにギャンブルのみならず養育費の問題もあり最初の奥さんと2番

目の奥さんとの間に1人と愛人の間に3人の計5人の子供がいて養育費

もままならなかったようです。

 

しかし種田仁本人は自己破産の原因を

「俺は家を買うためにローンを組んでも、ギャンブルで借金をし

たことはありません。自己破産の原因は現役引退後の税金です。

ちょうど最初の奥さんとの離婚が同時期だったんや。彼女に慰謝

料と持ち家を渡すことになったんやけど、家のローンが相当残っ

てて、金を借りて払ってから奥さんに渡した。そのうえ収入がな

いのに、翌年も税金をたくさん払うために借金して、借金を返す

ためにまた借金をして、自己破産や」

以上。デイリー新潮ソース。

 

と説明していてギャンブルでの借金を否定しているのですが、ただ

借金と自己破産は別物でギャンブルで借金はしていなくてもお金が

なければ借金をするでしょうから、ギャンブルが引き金になってい

る事は十分に考えられるはずです。

 

営業マンになっていたという事でしたが、またもよくないニュース

で話題となってしまいました。

広告

 - 事件, 野球