PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

ロンドンハーツ見逃しが多く?視聴率低下で深夜に。田村淳の政界転身は延期か。

   

Pocket

ロンドンハーツ打ち切り話が出ていたようですが、結局は継続となった

ものの、深夜帯に移行という事で今後の番組にどのような影響が出てく

るのでしょうか?

 

ロンドンハーツが継続も・・・。

取りあえずはロンドンハーツが継続する事になったのですが、決してそ

の先は明るいものではないのかもしれません。1999年4月開始の番組で

当初のタイトルであった「イナズマ!ロンドンハーツ」から21年、主に

19~22時に放送されるという長寿番組となっていたのですが、2018年

4月からは毎週火曜日の23時20分開始という深夜番組枠での再スタート

になります。

広告

この流れについて

「ロンハーは16年4月、番組のテコ入れ目的で火曜21時から金

曜21時へ放送枠を横にスライドさせている。これは、金曜20時

のMステの後枠だったら一定の数字が取れるという温情措置。とこ

ろがこの3年間で視聴率を回復させることができなかった。打ち切

りは免れたものの、致し方ないでしょう」(テレ朝関係者)

以上。日刊ゲンダイソース。

 

長寿番組ゆえにすぐに番組終了とはいかなかったので、温情処置という

流れになったというのですが、かつてゴールデン帯から深夜帯に移り復

活した番組はあったのでしょうか?

 

ロンドンハーツの代わりの番組として『ザワつく!一茂良純時々ちさ子

の会』が昇格するというのですが、こちらはロンドンハーツとは反対に

深夜帯からゴールデン帯への昇格とあってロンドンハーツ1号2号にとっ

ては何とも厳しい結果となったのですが・・・。

広告

参議院選挙出馬の話もあった田村淳。

このロンドンハーツに関しては視聴率の関係から打ち切りの話も出てい

ましたが、その流れに打ち切りとなった場合は田村淳が参議院選挙に出

馬するのではという話も出ていました。

 

2018年3月で打ち切りになれば月の7月の参議院選挙出馬はいいタイミ

ングと言えそうなのですが。日本PTA全国協議会の「子どもに見せたく

ない番組」ランキングで2004年から2012年まで9年連続トップという

「快挙」があった番組なのですが、

「ダーティなイメージのある番組が終了することで、淳が今後、政

治家に転身するのだとすれば、これが良いキッカケとなるのではな

いでしょうか。もしかすると、今回、身辺をきれいにしておこうと

いう思惑があったのかもしれません」

以上。日刊大衆ソース。

 

田村淳の政界転身は以前から言われており、身辺整理をするではという

見方を考えればあり得なくはないのですが、結局は番組継続という事で

参議院選挙出馬は無くなったと言う見方はあるのでしょうが、次期衆議

院選挙もダブル選挙でなければあり得るでしょうから、とりあえず深夜

帯以降はそれまでの繋ぎという事も考えられるのかもしれません。

広告

 - 芸能