PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

高畑裕太が不起訴で釈放。相手の女性とは示談が成立。

      2016/09/12

Pocket

逮捕され勾留されていた高畑裕太でしたが、不起訴処分が決定し釈放

される事になりました。そして正式に所属事務所から解雇されました。

 

報道陣をにらみつけるような厳しい表情で群馬県警前橋署から釈放。

強姦致傷容疑で逮捕され勾留されていた高畑裕太が不起訴となり釈放

されました。集まった報道陣を前に「このたびは皆様に多大なるご迷

惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませんでした!」絶叫での

謝罪を行い深々と頭を下げましたが、報道陣の問いかけには一切答え

ませんでした。

 

不起訴の理由として弁護人は書面にて「被害者とされた女性との示談

成立が配慮された」との見方をしました。今回の事件を示談に持って

行ったというのはかなり優秀な弁護士ではないかと思われます。

 

さらに高畑裕太は体調不良のため入院するとしていて、当分の間は表

には出てこないのでしょう。それにしても絶叫で謝罪をしたのに体調

不良というのも何とも不思議な話ではあります。

 

今回の事件について弁護士はFAXで

「高畑裕太さんの話は繰り返し聞いていますが、他の関係者の話を

聞くことができませんでしたので、事実関係を解明することができ

ていません」と発表。その上で「しかし、知り得た事実関係に照ら

せば、高畑裕太さんの方では合意があるものと思っていた可能性が

高く、少なくとも、逮捕報道時にあるような、電話で 『部屋に歯ブ

ラシを持ってきて』といきなり呼びつけていきなり引きずり込んだ、

などという事実はなかったと考えております」

以上。毎日新聞ソース。

 

として弁護側は、1.高畑裕太は合意があるものと認識、2,他の関係者の

話を聞くことができかった3.『部屋に歯ブラシを持ってきて』として引

きずり込んだ事実はないという3点を主張しました。しかしながら、一般

論としてはこの主張及び示談と言うのは到底納得いくものではないでしょう。

広告

顧問弁護士がコメント「悪質な事件ではなかった」

今回の高畑裕太の顧問弁護士は報道陣へFAXの中で、

強姦致傷罪は被害者の告訴がなくても起訴できる重大犯罪であり、悪

質性が低いとか、犯罪の成立が疑わしいなどの事情がない限り、起訴

は免れません。お金を払ば勘弁してもらえるなどという簡単なもので

はありません。一般論として、当初は、合意のもとに性行為が始まっ

ても、強姦になる場合があります。すなわち、途中で、女性の方が拒

否した場合に、その後の態様によっては強姦罪になる場合もあります。

以上。サンケイスポーツソース。

 

として強姦致傷罪の悪質性をコメントしています。事実強姦罪では示談

が成立し不起訴となる場合があり、「強姦・強制わいせつに関する統計

(警視庁)」によれば、2010年度の不起訴率は53%で、2件に1件は不

起訴となる現状があります。

 

しかしながら強姦致傷罪は中々そうはいかないようで、簡単に示談で不

起訴だと警察の沽券にかかわるとして簡単に不起訴とはいかないのですが、

それでも不起訴というのは弁護士の腕なのか、顧問弁護士の言う「他の関

係者の話を聞くことができませんでした」という所に検察側が公判を維持

するのが難しかったのか・・・いろいろと想像できますがさらにFAXでは、

つまり、先ほど述べたような、違法性の顕著な悪質な事件ではなかった

し、仮に、起訴されて裁判になっていれば、無罪主張をしたと思われた

事件であります。以上のこともあり、不起訴という結論に至ったと考え

ております。

以上。スポニチソース。

 

として悪質性を否定しています。テレビを見ている人からは到底納得できな

いでしょうし、なんで裁かれないのかと憤慨するのでしょうけど納得でき

ない理由としては、1つの見方として視聴者としてはまずニュースを見て報

道を知ってその最初の報道を絶対の真実として捉え、後から出てくる最初の

報道と矛盾する内容の報道が出てきても視聴者にとってそれを納得するのに

心理的抵抗がある事、2つ目としては、示談という結果からもわかるように

結局は当事者同士で解決してしまう・・・そうなればいくら最初の報道が正

しかったとしても当事者としては示談したのだからもうほっておいてほしい

・・・被害者側も加害者側もそう思うのでしょう。結局残されたのは「え?

どういう事?」と不可解さを残したままの視聴者なので、そんなのは納得で

きないとなってしまうのです。

 

では、高畑側が力づくで示談に持ち込んだのではないか?と思う人も出てくるで

しょうが、結局真相はわからないという結果となりました。

広告

 - 事件, 芸能 , , ,