PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

高橋由美子に文春砲は通用せず?10歳以上の年齢差を求め独身を貫く?

   

Pocket
LINEで送る

文春砲によりスクープされた高橋由美子の不倫騒動ですが、どうやら文春

の思惑とは裏腹にほとんど注目されないものとなってしまいそうです。

 

高橋由美子の不倫に世間は盛り上がらず。

週刊文春が相変わらずの不倫報道をスクープしたのですが、今回の高橋

由美子の不倫に関してはどうやら空振りに終わりそうです。というのも

思ったよりも世間的には盛り上がりに欠ける結果となりそうだからです。

広告

そもそもここ最近では芸能人の不倫報道に関しては、飽きられている事

もあり、後追いするワイドショーも以前ほどの過熱報道までには至らな

いのではないでしょうか?

 

ただそれにしてもと言いましょうか・・・・、高橋由美子の関してはあ

まり騒がれる事はありません。

「今や芸能人のよくある“不倫”で驚く人はいませんよ。話題になると

したら、渡辺謙みたいなよほどの大物か、ベッキーみたいにギャップ

の大きい人。 そうでなければ不倫の内容がかなりドロドロしている

とかね(笑い)」(前出・スポーツ紙記者) 残念ながらと言ってい

いのか(失礼?)、高橋の場合はどれにも当てはまらない。相手も一

般人ということだし。

以上。週刊女性ソース。

 

どうやら不倫報道になるには重要な要素が高橋由美子の場合どれも満

たしていなかったという事になるのでしょうか?注目されないという

のは本人にとってはダメージが少ないというメリットの一方、やはり

芸能人としての格と言う意味ではやはりマイナスとなっているような

感じもしますが・・・。

広告

文春に怒る高橋由美子のイメージの今後は?

そうはいっても報道当初注目されたのは、不倫報道直撃に対する高橋

由美子の対応だったのではないでしょうか?

 

あの文春記者への対応は間違いない高橋由美子にとってマイナス要素

となったはずで

(前略)「肩組んでたらお付き合いってなりますか?」。高橋は上

目遣いで記者に問いかけ、「やんのか?」といいたげな戦闘モード。

「では、どういったご関係なんですか」 「あ、飲み友達です」。

手を大きく振ってたんかを切った高橋は一歩踏み出し、挑むよう

な構え。口元に笑みがこぼれ、「勝負するなら負けないわよ」と

いう気迫が見て取れた。ジャブの応酬のあと、記者の左フックが

飛ぶ。「でも、ホテルは入っちゃうっていう?」 「でも、それ

…。えと…、それは、んんと…、どうなんでしょう」。

以上。夕刊フジソース。

 

高橋由美子といえば17年前に週刊誌に初めての本物の恋は14歳年上の既

婚男性とした上で、コンサートスタッフの男性に惹かれて交際し、22歳

までの約5年間不倫関係だったと話しています。ファザコンだとして「

絶対譲れないのは10歳年上」とまで話している高橋由美子ですが、今

回の不倫騒動の結末は何とも中途半端なものとなりそうです。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能 ,