PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

悠仁さまが通うお茶の水女子大学附属中学校の体育祭が延期。文化祭も影響が。

   

Pocket
LINEで送る

悠仁さまが通うお茶の水女子大学附属中学校の体育祭が延期となって

いたようです。警備に万全を期するところまでは至っていないのでし

ょうか?

 

体育祭が中止に。

悠仁さまが通うお茶の水女子大学附属中学校で、例年行われていたは

ずの体育祭が中止となっていました。理由はやはあの刃物が置かれて

いた事件が影響しており、体育祭が延期せざるを得ないと判断したよ

うです。

広告

事件後の5月11日に緊急の保護者集会が開かれたそうなのですが、

「普段の警備体制や、体育祭など不特定多数の人が出入りするイ

ベントの際の対応などについて質問があがっていました。刃物事

件の容疑者が逮捕されたとはいえ、事件にショックを受けている

生徒もいる。万が一のことがあってはならないと学校側は体育祭

の延期を決めた。そればかりか、秋の文化祭の開催まで危ぶまれ

ている

以上。NEWポストセブンソース。

 

と秋に行われる予定の文化祭まで延期されるかもしれないというので

す。事件以降お茶の水女子大学附属中学校では、常駐の警備員を配置

し、さらには悠仁さまを護衛するSPの体制も強化されたとしているも

のの、体育祭がいつ行われるのかについては未定のままのようです。

 

事件が起きた後は当然警備が強化されるでしょうから、そのようなタ

イミングで再び犯行をしようとする人物が出てくるとは思えないので

すが、それでも事件直後では体育祭という気持ちにはなれないのでし

ょう。

広告

皇室警備に問題はなかったのか?

あの一件では学校側の警備や皇室警備など問題点がいくつか指摘され

てはいるのですが、特に問題となったのが容疑者がお茶の水女子大学

附属中学校に侵入したのが午前11時ごろで、そこから警察に通報する

までに7時間もかかっている点です。

 

宮内庁関係者は学校側が生徒の犯行の可能性を考えたというのですが、

皇宮警察本部在籍経験がある平沢勝栄衆院議員は

「警察としてはとんでもないこと。厳しく責任を問わないといけな

い。皇宮警察は、100年に一回の不測の事態を防ぐためにやってい

る。また、学校側の責任も大きい。皇族を受け入れるうえで所轄の

大塚署と連携した警備が確立できていなかったのではないか」

以上。週刊FLASHソース。

 

お茶の水女子大学附属中学校の警備に関しては、不安が指摘されていた

他に、秋篠宮さまが皇室への過剰な警備をご指摘されていた事もあり、

警備の難しさがあったのではとの見方があるものの、それだけにあの一

件は学校と皇室警備双方に課題が出来てしまった事は言うまでもありま

せん。

 

その具体的な対策が出なかった事で体育祭の延期や文化祭までもが延

期されるのではとの流れになっており、子供達の安心を取り戻すのは

簡単ではないようです。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 芸能