PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

衆議院補欠選挙北海道5区、市町村別投票数と各候補者獲得票割合。

   

Pocket

北海道5区の補欠選挙は、故町村信孝前衆議院議長の娘婿である和田義明氏(公明党推薦)

が野党候補の池田真紀氏を破り当選しました。和田義明氏は20代~50代での得票で池田真

紀氏を上回り、年齢別での幅広い支持を広げる事ができました。

和田義明 135,842票 当選

池田真紀 123,517票

 

定員 1

立候補者数 2

有権者数 455262人

投票率 57.63%

広告

両候補のコメントは?

当選した和田義明氏は、

「絶対勝つと信念は持っていたものの、最後の最後まで不安でした。心から御礼

申し上げます。本当にありがとうございます」(自民党 和田義明氏)

以上。TBSソース。

 

落選となった池田真紀氏は「非常に悔しい」としで、

「一人一人の日々の重いが伝達するような選挙戦だった」と振り返った。その

上で「無所属で政党に属していないことはハンディだったが、政治に遠ざかっ

ていた人が関わることもでき、新しい政治の希望になったと感じている」

以上。産経新聞ソース。

 

とのコメントを残しています。

広告

北海道5区総投票数と候補者得票割合

市町村               和田よしあき             池田まき             総票数

札幌市厚別区        46.16%                 52.69%           63454

江別市                 48.59%                 50.33%           58988

千歳市                 63.07%                 35.58%           40578

恵庭市                 59.15%                 39.73%           32877

北広島市              46.35%                 52.50%           28952

石狩市                 49.46%                 49.58%           26491

市区計                 51.53%                 47.33%           251340

当別町                 55.55%                 43.15%            9043

新篠津村              65.79%                 33.25%            1985

石狩振興局計        57.39%                 41.37%           11028


北海道第5区計      51.78%                  47.08%          262368

以上。北海道選挙管理委員会より。

広告

 - 政治