PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

カイル・ジェンセンをソフトバンクが獲得。マイナー、メジャーでの成績は?

      2016/11/30

Pocket

ソフトバンクは11月29日、のカイル・ジェンセンの入団を発表しました。

 

「今回こうしてホークスという伝統ある常勝チームでプレーできるこ

とに感謝の気持ちでいっぱいで、とてもワクワクしています。来季は

ホークスのコーチ陣の皆さんのアドバイスをもらいながら、さらに自

分自身を成長させ、ホークスの日本一奪還に貢献できることを心から

楽しみにしています」

以上。スポニチソース。

 

と早くも意気込みを見せています。

広告

カイル・ジェンセンはどんな選手か?

カイル・ジェンセンは1988年5月20日生まれの28歳でアメリカカリフ

ォルニア州ストックトン出身。セントメリーズ大学を卒業後2009年の

ドラフトでフロリダ・マーリンズから12位指名(全体で368番目)で

入団しました。2016年にアリゾナ・ダイヤモンドバックスにメジャー

初昇格しています。

 

身長は190cmで体重は109kgの左投げ右打ち。これまで守った守備位

置はライトが361試合、レフトが260試合、1塁が48試合となっています。

広告

カイル・ジェンセンのマイナー・メジャー時代の成績は?

マイナー成績

レベル試合打数安打打率本塁打打点三振四球出塁率長打率
A- (1年)55182510.28042446180.3540.456
A (1年)1254701280.2721886119450.3420.447
A+ (1年)1093911210.3092266114460.3850.535
AA (3年)2237701820.236451362581090.3400.469
AAA (4年)45416144280.265893194971400.3290.502
計 (8年)96634279100.26617863110343580.3410.488

メジャー成績

年度チーム試合打数安打打率本塁打打点三振四球出塁率長打率
2016Dバックス17316.19427132.265452

 

カイル・ジェンセンは2009年からキャリアを始めているのですが、2011

年までは順調にステップアップしていったものの、2012年以降は伸び悩ん

だ感じがあります。特に2012年と2013年は打率が.230台となっていて打

率の割には出塁率は.340と高めではありますが、大砲によくある三振の多

さ(2012年が162、2013年がAAとAAA130試合計144)が際立っていて

AAA昇格までにはには5年の月日がかかっています。特別に遅いという訳

ではないのですが、AAAからメジャーにはさらに3年かかっていて大卒と

いう事を考えると少しメジャー昇格に時間がかかっている印象です。

 

それでも2016年はAAA133試合で30本塁打、打率.289、打点120は大砲

としての活躍にとても期待が持てそうです。ただ三振も169とかなり多め

なので、果たして日本の野球に適応できるのかどうかは不安が残る所です。

メジャーには2016年に初昇格したものの、あまり活躍はしていないので、

このあたりは何とも言えません。

 

メジャーでの守備成績は?

メジャーでは外野と1塁を守っているのですが、出場試合数が少ない事もあ

り、参考になるものはありません。ただ、アルティメット・ゾーン・レーテ

ィング(同リーグでの同じ守備位置の平均的な選手が守る場合に比べ、守備

でどれだけの失点を防いだか)では外野が+0.8、1塁が+0.4となっています。

 

マイナーを含めてほとんどが外野での出場ですが、ソフトバンクでは1塁で

起用するようで、果たしてうまくいくのでしょうか?おそらくはDHなのだ

と思いますが・・・。

広告

 - 野球 , , , ,