PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

SNH48運営サイドが契約違反?「BEJ48」「GNZ48」が存在。

      2016/09/12

Pocket

SNH48による契約違反の問題はAKB側は公式で「契約違反」と

しているのに対しSNH側は「契約違反は存在しない」と主張が

真っ向から対立しています。

 

中国側が勝手に姉妹グループを作ったとAKB側が主張

中国版AKB48とされているSNH48ですが、2016年6月9日にて

AKB側が

「この度、SNH48の現地における運営サイドに契約違反が

あり、運営の見直し等を図る必要が出てまいりました」

以上。AKB48公式サイトソース。

 

という内容の告知がされていました。これはいったいどういう

事なのか?はっきりとした「違反」というのはわかりませんが、

どうもSNH48の姉妹ユニットとして「BEJ48」(北京48)と

「GNZ48」(広州48)が作られたというのが原因ではないか

とされています。

 

この「BEJ48」と「GNZ48」についてAKB公式サイトにて「AK

B48グループとは何の関係もない」とコメントを残しています。

 

では、「BEJ48」と「GNZ48」とは何なのかと言えばSNH48の

メンバーが移籍した事によって誕生したグループだそうで、結成

した事実日本側はいっさい知らされていなかったというのです。

つまりSNH48側で勝手に「BEJ48」と「GNZ48」を作ったとい

う事になります。

 

そして2016年6月10日にSNH48側は公式にて、AKB48とはもは

や独立した組織である事と、「BEJ48」と「GNZ48」は2016年

4月20日に設立した事を明かし、独自路線と取っていくと強調し

ています。

 

BEJ48公式?サイト

GNX公式?サイト

 

結局何が何だかよくわかりませんが、海外展開をしていても “本

家” のルールがあることを示唆しているAKB側に対して、独自路

線を強調するSNH48・・・おそらくは両者の契約を詰めていかな

いとわからない問題なのかもしれません。

広告

これに対する中国ネット上の声は?

今回のSNH48の契約違反騒動ですが中国のネット上では、

「SNH48がついに愛国革命団に変わった!」

「オリジナル?じゃあ、何から何までパクリだね」

「『オリジナル』には笑った。そんな実力あったの?」

「(SNHの)運営側は本当に恥知らず。AKBの曲がなければ、

こんなに多くのファンがいたとでも言うの?」

「まったく。デビューからずっとAKBの歌の翻訳版に頼って

知名度を上げてきたのに。ここに来てオリジナル?厚かましい

にもほどがある」

以上。レコードチャイナソース。

 

としてほとんどはSNH48の独自路線なるものに否定的なようです。

さらに元SNH48の宮澤佐江は今回の騒動に関して

私が卒業したからとか関係なく、

なんかモヤモヤする。。。

作ったのにほったらかしにしてたのも悪いし、勝手にいろい

ろしちゃうのも悪いし。。。

うーん、、、ここに書ける言葉がこれ以上出てこない。

以上。宮澤佐江ツイッターより。

 

として、何か詰まったかのような感想を書いていました。AKB側

は運営の見直しをはかるとしていますが現地点では「現在協議中」としています。

広告

 - 芸能 , , , ,