PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

SMAP解散後の4人の今後は中国での活動か?飯島三智氏が主導?

      2016/09/12

Pocket

SMAPの元マネジャー飯島三智氏の今後の活動次第で、SMAPは活動

の場を中国に移すかもしれません。

 

SMAPの活動舞台は中国か?

SMAPの元マネジャーだった飯島三智氏は中国にいるとされており、

中国には人脈があるという事で今後の活動に影響するのではとも考

えられていますが、今後SMAPの4人がジャニーズを退社した場合、

主な活動場所が中国になるのではないかと見られています。

 

しかしながらジャニーズの影響なしでSMAPとして活動できるので

しょうか?

「飯島氏はもともと中国に人脈を持っていて、SMAP初の海外コ

ンサートも北京で行った。どうやら、日本で家電量販店を大展開

するXという企業が飯島氏を全面バックアップすることで話がつ

いているとか。Xは潤沢な資金力を武器に、メディア業界では大

スポンサーとして知られる。「X」一社を押さえれば、さすがの

ジャニーズも全面戦争は仕掛けられないでしょう」

以上。日刊サイゾーソース。

 

日本で家電量販店を大展開するXというのがどんな企業なのかは想像

ができませんが、とにかく飯島氏の人脈が凄まじいという事はわかり

ます。Xという会社とジャニーズとの繋がりがわかりませんが、もし

かするとXとジャニーズもなんらかの繋がりがある関係なのでしょう。

広告

飯島三智氏は着々と中国で足場を固めるか?

飯島三智氏は1年間の芸能活動を止められているとされています。そし

てSMAPの4人は7月にジャニーズとの契約を更新したのですが、1年間

の契約を延長したのはジャニー喜多川社長の顔を立てるためであり、

「芸能界では大物社員になればなるほど、退社や移籍した場合、最

低1年間はおとなしくしているという不文律がある。飯島氏が退社

したのは今春。彼女に足並みを合わせるのなら、中居らメンバーは

1年間契約を更新したほうが都合が良いのです」

以上。日刊サイゾーソース。

 

飯島三智氏は中国で中国系企業A社のPR業務に関わっているとされてお

り、A社は免税店などで中国人観光客相手のビジネスで急成長した会社

として知られています。実は2015年年春に、A社が新規事業を立ち上げ

る際には香取慎吾をイメージキャラクターとして起用するというプラン

があったらしく、“Iさんに頼めば、ノーギャラでいけます”と幹部が話

していたとか。

「A社には“社長直轄の特別業務”があるんです。会社に大きな利益を

もたらす人たちのプロジェクトで、Iさんもそれを担うと聞いていま

す。 SMAPは中国や台湾でも人気です。解散後、事務所も辞めるよ

うなことになれば、Iさんのコネクションで“中国で新生SMAP再始動”

なんてことがあるか もしれない。さすがに独立騒動で事務所側に付

いたキムタク(木村拓哉)は無理だと思いますが、香取君ら他の4人

は今もIさんに恩義を感じていますから」

以上。NEWポストセブンソース。

 

となると今後4人は日本と中国を行き来する生活となり、場合によっては

日本での活躍を見る日が少なくなるかもしれません。SMAPは日本を捨て

中国へ・・・そんな日が来てしまうのでしょうか?

広告

 - 芸能 , , ,