PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

SMAP解散8月14日発表。木村・中居・香取・稲垣・草彅コメント。

      2016/09/12

Pocket

ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・SMAPが、明日8月14日

に解散を発表することがわかったそうです。

 

最初は今月中に活動休止を発表する予定だったのですが、直前になっ

てグループの解散を選択したそうで、もしかしたら歴史的な1日とな

ってしまう可能性があります。

 

これまでの流れとして、香取慎吾がどうしてもグループ活動を継続するこ

とはもうできないと主張していたようです。

「ジャニー喜多川社長による面談でも、ハッキリと『コンサー

トはできない』と断言。しかし香取は中居正広の説得により、

9月末の契約を1年だけ更新することで話はまとまったようです。

 

その時点で、一度SMAPは活動を休止する方向で調整が行われて

いました」(レコード会社関係者)

 

しかしその途中でも、新曲を発表して『NHK紅白歌合戦』にだけ

は出場するなど、さまざまな案が浮上しては消えてきたという。

 

そして活動休止の発表が目前に迫ったところで、あるメンバーが

「やはりこの状況ではファンに失礼だ」と言い出したという。

 

「どうせ復活する見込みもないならと、急きょ方向転換があった

ようです。

以上。サイゾーウーマンソース。

広告

木村拓哉以外の4人に関しては、すでに契約を1年更新していますが、

芸能界の慣例では2年契約が基本で、1年というのは問題の先送りに

過ぎず、←と書きましたがSMAPと事務所の契約は基本的に1年契約

だそうです。失礼しました。

結局5人はジャニーズに籍を置いたまま、各々活動を続けること

になりそうですが、来年の9月の契約更新で、果たしてどれだけ

のメンバーが残るのか。そう考えれば、グループ解散を切り出

したのは木村と考えるのが妥当でしょうね」(同)

以上。サイゾーウーマンソース。

 

果たして真相やいかに。

 

2015年秋より浮いていたという木村拓哉。

そもそも2015年秋ぐらいから木村拓哉は浮いた存在となっていて

「木村のせいで”円満に独立できなかった」という感覚だったようです。

「たしかに昨年9~10月、ジャニーズ事務所の顧問弁護士が中居

ら4人と1時間程度の面会で今後の意思を確認したところ、基本的

に“I氏と独立したい” とのことだった。一方で当初面会にも応じ

ず、態度を保留していた木村は、中居から“ハッキリさせよう”と

詰め寄られて、ジャニーズ事務所に残ることを決め ました。そこ

で路線の違いが決定的になりました」

以上。夕刊フジソース。

普段より木村拓哉と他の4人は楽屋も別々だったと言います。

「普段から木村は楽屋にいることは少なく、スタジオ手前の前

室でスタッフと交流していることが多かった。もともと4人と

は距離があった」

以上。産経新聞ソース。

1年の契約を延長している以上は2017年の9月までは5人がジャニ

ーズを離れる事はありませんが、来年の契約が切れた時もしかし

たら何人かはジャニーズを離れるかもしれません。

解散についてメンバーがコメント

中居正広

「ファンの皆様、関係各位の皆様、我々SMAPが解散する事をご報

告させて頂きます。ご迷惑をお掛けしました。ご心配をお掛けしま

した。お世話にもなりました。このような結果に至った事をお許し

ください。申し訳…ありませんでした…」

木村拓哉

「この度の『グループ解散』に関して、正直なところ本当に無念

です。でも、25周年のライブもグループ活動も5人揃わなければ

何も出来ないので、呑み込むしかないのが現状です。沢山の気持

ちで支えて下さったファンの方々、スタッフの皆さんを無視して

『解散』と言う本当に情け無い結果になってしまいました。 今は

言葉が上手く見つかりません」

草なぎ剛

「この度僕たちSMAPは解散する道を選びました。いつも応援し

てくれたファンの皆様、支えてくれた関係者の皆様、グループ結

成から28年間本当にありがとうございました。今後も精進して参

りますので引き続き、温かく見守って頂けると嬉しく思います」

香取慎吾

「ファンの皆様、そしてスタッフ関係者の皆様。僕らSMAPは解

散いたします。応援して下さった沢山の方々に心より感謝申し上

げます。そして突然のお知らせとなりましたこと、深くお詫び申

し上げます」

稲垣吾郎

「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、この度はご心配ご迷惑

をお掛けして本当に申し訳ございません。今の状況で五人での活

動は難しいと思い、辛い決断で はありますが『解散』という形を

取らせて頂く事になりました。どうか僕達の意思をご理解頂けたら

と思います。28年間本当にありがとうございました」

以上。スポーツ報知。

広告

 - 芸能