PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

補助通貨「銭」日本で廃止された理由は?世界の補助通貨一覧。

   

Pocket

日本では日常的に使用されている円ですが、かつては円と共に銭が使用され

た事もありました。銭はなぜ使用されなくなったのでしょうか?

 

銭が使われなくなった理由。

日本では円の下に使われる通貨として銭という単位があり、為替や日経平均

株価等で見かける事が多いとは思いますが、実生活で銭が使用される事はあ

りません。なぜ銭が使用されなくなってしまったのでしょうか?

広告

明治3~4年にかけて新貨条例により円・銭・厘が導入され、その後銭は昭和

28年に廃止されているのですが、

戦後の日本はインフレにみまわれました。ものに対してお金の額面の上

昇していきます。これまで銭で表記されていたものが、額面が上昇する

ことによって円を用いるようになっていったのです。そこで銭は役目を

終えることになったのです。

以上。ビーカイブソース。

 

とある他1953年には小額通貨整理法という法律ができたことにより、1953

年12月31日を最後に1円未満(銭や厘)の補助貨幣・小額政府紙幣・小額日

本銀行券等の使用が禁止されたためです。その後翌年1954年6月30日までの

間小額通貨の引換えが行われており、補助貨幣の合計金額に1円未満の端数が

生じた場合は50銭以上1円未満のみ1円との引き換えが行われました。

 

ちなみにこの法律は1988年4月1日に通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法

律の施行により廃止となりました。今頃補助通貨が復活されても意味はないで

しょうから円のままでいいのですが、外国では今も補助通貨が採用されている

所もあります。

広告

補助通貨が採用されている国。

現在・過去に使用されている世界の補助通貨はこのようになっています。

 

通貨補助通貨
ドル セント
ユーロセント
シリングセント
ランドセント
ルピー(スリランカ)セント
ペソ センターボ
レアルセンターボ
ボリビアーノセンターボ
ソル センティモ
ポンド(イギリス) ペニー 1971年まではシリング(1/20)・ペニー(1/240)・クラウン(1/4)・フローリン(1/10)・グロート(1/60)・ギニー(21/20)
フラン サンチーム
ディルハム(モロッコ) サンチーム
スイス・フラン ラッペン(サンチーム)
チェコ・コルナ ハレル
クローネ オーレ
フォリント フィレール
リアル ディナール
ポンド(エジプト、シリア) ピアストル
リラ(イタリア) センテシミ
リラ(トルコ) クルシュ
リラ(マルタ) セント・ミル(1/1000)
ディナール フィルス
ルピー(インド) パイサ
タカ パイサ
ルピア セン
リンギット セン
ウォン チョン
バーツ サタン
ディルハム(UAE) フィル
ドン ハオ
チャット ピャー
ルフィヤ ラーリ
元 角(1/10)・分
アフガニ プル
(旧)マルク ペニヒ
ルーブル コペイカ

 

となっており、廃止されているものもあれば現在も使用されているものも

あります。近年は海外から日本に来る観光客も多いのですが、補助通貨の

ない日本の貨幣制度をどう思っているのかが気になる所です。

広告

 - 便利 , ,