PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

関根麻里,スッキリ復帰も結婚時の対応で現在も日本テレビと不穏な関係?

   

Pocket

ウエンツ瑛士に代わり関根麻里がスッキリ!に復帰する事となったの

ですが、まわりからはどうもあまり歓迎はされていないようです。

 

関根麻里がスッキリ!に復帰。

2011年3月までレギュラーだったスッキリ!を降板したのですが、ウ

エンツ瑛士に代わり2018年10月2日から復帰する事になりました。ウ

エンツ瑛士は「WEニュース」を担当していたのですが、同コーナー

の前身「週刊マリウッド」の担当者が関根麻里であり、今回は返り咲

きという流れになったのです。

広告

この流れについては業界ではかなり驚きをもって受け入れられたよう

で、これまで日本テレビでは関根麻里に対してあまりいい印象がなか

ったというのです。その理由として「ZIP!」では総合司会に抜て

きされるほど重用されていたものの、2014年にの結婚が決まったと

たんに番組を降りてしまいこれがしこりとなったようです。

 

2016年に復帰をしたものの、父親の関根勤と師匠の萩本欽一の計らい

で『誰だって波瀾爆笑』と『PON!』に出演していたものの、以前

のような日本テレビとの蜜月には戻らず・・・。

 

そのような苦境を救ったのがみやぞんだったというのです。

「同じ浅井企画なんです。『24時間テレビ』のトライアスロン企

画を制覇したみやぞんは、いまや日テレでは超VIPタレント。所

属事務所から“関根を起用してくれ”と言われれば、ノーとは言えな

いんですよ。『スッキリ』のスタッフも首を縦に振るしかなかった

ようです」

以上。東スポソース。

 

みやぞんを起用する代わりに関根麻里もという事なのでしょうか?こ

れだと仕方なくといった感じで蜜月が復活したとは言えなさそうです

が、それでも関根麻里としては日本テレビとの関係を維持できたのは

よかったのでしょう。

広告

それでも当分はいばらの道か。

ただ関根麻里にとっては当分は安心できない日が続くかもしれません。

現場のスタッフは明らかに歓迎をしておらず、結局は事務所に意向に

従わざるを得なかった状況にいい気分ではないようです。

 

結婚を出演していた「ZIP!」に報告をしていない事がいまだに尾を

引いているばかりか

(前略)スポーツ紙の報道で知った番組幹部は寝耳に水だったばか

りか、記事には『9月いっぱいで番組卒業』とあり、勝手に決めら

れていたことに大激怒。系列局に『関根の結婚は扱うな』との指示

まで出していたといい、このときの遺恨はまだ完全には晴れていま

せん。番組が違っても同じ情報番組のセクションですから、スタッ

フの風当たりが強くなる可能性もありそうです」

以上。日刊サイゾーソース。

 

と何やら不穏な空気が流れそうなスッキリ!ですが、結局まわりの雑音

を封じ込めるには視聴率しかないのかもしれません。

広告

 - 芸能