PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

三億円事件犯人小説,白田氏の内容はやはり嘘?真相は。

      2018/10/09

Pocket

3億円事件に関する書き込みが注目されているようですが、この内容に

どこまで真実性はあるのでしょうか?

 

話題となっている3億円事件の小説。

小説投稿サイト『小説家になろう』にて8月8日より投稿されている『

府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』内容に関して、本当

に実行した人物なのかどうかが注目されているようです。作者は「白

田」と名乗っており内容に関しては9月23日に完結しています。

広告

で内容が完結したあたりから注目されるようになっているのですが、

内容の真実性に関してはいろいろと議論があるようです。

 

手記を“真実”と考えるネットユーザーからは、「公開されない情

報知ってるってことは本物の可能性ある!」「描写がリアルすぎ

て本当としか思えない」と判断。「たとえニセモノだとしても文

章でこれだけ読ませるのはすごい」と絶賛する声が噴出した。し

かし、“偽物”と考えるネットユーザーからは、「小説風っていう

ところに現実味を感じられない」「文体が若すぎて団塊世代の人

とは思えない」「会話も若くてラノベっぽいな。創作としか思え

ない」

以上。リアルライブソース。

 

犯人にしか知り得ない内容として「警察手帳を犯行現場に置いてきた」

とあり、これが本当なら秘密の暴露にあたるのですが・・・。

真相はともかく、注目されるという事に関しては間違いなく大成功

と言えるでしょう。仮に創作だとしても本当かどうか確かめようも

なく、警察もいまさら動く必要性も全くないのでこういう真相があ

やふやに見られるのはネットならではなのかもしれません。

広告

全くの嘘と断言する向きも。

今回の3億円事件の投稿に関して反応したのが、元公安とされる北芝

健氏で内容は全くの嘘と断言しています。その根拠は何なのでしょう

か?

 

北芝健氏の話では警察内部でこの事件は解明済みであり全貌は把握

できているという認識だとしています。

 

北芝健氏は

三億円事件の犯人は、当時のとある白バイ隊員の息子です。犯人

の妹も警官になっていました。犯人自身は同性愛者で、ゲイ仲間

と事業を始めようとしていて、その資金を調達しようと事件を起

こしました。

以上。トカナソース。

 

その開店資金を理由に東芝府中工場従業員に支払われる給料に注目し

たというのですが、なぜ「東芝府中工場従業員」の給料だったのでし

ょうか?どうやって調べ上げたのでしょうか?

 

で、犯人は事件5日後に青酸カリを飲んで突然死しており、自殺ではな

く事件を知った白バイ隊員の父親が、息子が飲むお茶に青酸カリを入れ

て殺したと考えられていると話しています。ただ他殺かどうかは明らか

にせずに死のみで処理したとしており、なぜこのような処理の仕方をし

たのかが疑問に残ります。

 

北芝健氏はこう話した上で3億円事件は嘘だと話しているのですが、こ

の投稿で警察が動くことはないとしたものの、警察は「馬鹿なイタズ

ラをした人物は、伝統的に“お仕置き”」するとも指摘しています。で

もあえてお仕置きをする意味はあるのでしょうか?そしてそのお仕置

きをわざわざ警察がする意味とは?

広告

 - 便利