PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

佐野サービスエリアストライキ。ケイセイフーズ社長解雇しか解決法はなし?

   

Pocket
LINEで送る

サービスエリアがストライキという聞いた事のない話が起きています。

 

「就業拒否」の事態に。

東日本高速道路は8月14日に、栃木県佐野市にある東北自動車道佐野サ

ービスエリア上り線のレストラン及びフードコートが未明より営業を休

止したと発表しました。運営を委託している企業の従業員の「就業拒否

」が原因だとしており、今のところ再開目途は立っていないというので

す。

広告

内容として

店の前には「ケイセイ・フーズ岸敏夫社長の経営方針にはついて

いけません。これは従業員と取引先のみなさんの総意です。解雇

された部長と支配人の復職と、経営品の退陣を求めます」などと

書かれた貼り紙が掲出された。SAに駆け付けたネクセリア東日本

の関係者は「元々、地元の企業に道路ができてからずっとお願い

していた。サービスエリアがやっていないなんて見たことも、聞

いたこともない。お盆の忙しい時期にあり得ない。とにかく早く

開けてくれと話をした」と困惑を隠せない。

以上。日刊スポーツソース。

 

たしかに聞いた事のない話ではあります。サービスエリアは東北道を

管理・運営するNEXCO東日本が保有する施設で、それを子会社のネ

クセリア東日本が貸与するしているのですが、ケイセイ・フーズの件

に関して問題に関してネクセリア東日本は「社内の問題や仕入れ業者

間に基本的には関与するところではない」としており今のところ落と

しどころがないようです。

 

ただ別の見方もあるようで、

原因は、サービスエリア従業員のストライキだという。関係者は

…。 

従業員:「部長の不当解雇に対することを納得できないから、組

合としてストライキを決行した」

納品業者:「真実はちょっと違うんじゃないかなと感じました。労

働組合なんて作ったのも経営者も知らなかったと言ってた。もうち

ょっと水面下で非常に何か動きがあったんだろうと」

以上。テレビ朝日ソース。

 

と意外に根深い問題とも取れそうです。不当解雇が何を指しているか

はわかりませんが、

1、ケイセイ・フーズは取引先に、納入商品の代金を60~90日後に支払う

2、商品が納入されない状況が発生

3、8月5日に職員が商品の代金を前倒しで支払う旨の覚書を作成

4、取引先が覚書を承諾。商品の納入は再開される

5、しかし8月9日にケイセイ・フーズ社長が覚書の内容変更を職員に命じる

6、それに取引先が反発

7、社長が資金繰りが難しい事が発覚し撤回しようとした事を職員が批判。

8、職員が8月13日午後に解雇

という流れがあり、この職員の解雇に反発したという見方があります。

 

東京商工リサーチによると、ケイセイ・フーズ岸敏夫社長が代表を兼

務する企業は栃木県内に複数確認しているというのですが、このうち

2社が、最近の決算で債務超過に陥っているとしているものの取引先

の話では「(ケイセイ社が)業績不振と聞いたことはなく、今回の事

態に驚いている」と話しているとしています。

広告

ケイセイ・フーズとのトラブル。

今回の問題はケイセイ・フーズと従業員・取引先とのトラブルが要因と

なっているようなのですが、納品関係者の話ではケイセイ・フーズが倒

産の危機との情報が出て、その情報で一部業者が納品を中止する事態に

なり、そこから次々と業者による納品が停止されたというのです。

 

その後

「ケイセイ・フーズがメインバンクから新規融資凍結の処分中であ

ると確認できたことで、納入業者たちは仰天。その心配に対し、ケ

イセイ・フーズ社長は当初、『業者ごときが調子に乗るな』と反発

していた。しかし、本当に売り場から商品が消えたことで、NEX

CO東日本が契約を解除する恐れが出てきた。そこで、今度は即金

で支払うから商品を入れてくれと連絡がきて、なんとか納品が再開

されたと聞いています」

以上。FRIDAYソース。

 

とかなりのゴタゴタぶりで『業者ごときが調子に乗るな』という対応

がまわりの反発を呼んだのでしょうか。それにしてもお盆というタイ

ミングで起きてしまったこのトラブルですが、結局は納品分を支払わ

ないと解決はしないわけで、その資金がないとなればこのまま佐野サ

ービスエリアは消滅してしまう事も考えられます。

 

旅行サイト「エアトリ」はがサービスエリア/パーキングエリアに関

する調査を行っており、ベスト・オブ・サービスエリア/パーキング

エリアのランキングで

1位,海老名SA

2位,淡路ハイウェイオアシス(神戸淡路鳴門道・兵庫県)

3位,羽生PA(東北道・埼玉県)

4位刈谷ハイウェイオアシス(伊勢湾岸道・愛知県)、

5位,佐野SA(東北道・栃木県)

 

と佐野サービスエリアは5位に入るほどの人気の場所だっただけに

今回の騒動は残念としかいいようがありません。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 便利