PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

参議院選挙2019比例代表特定枠とは何か?山本太郎氏は比例区で戦う

      2019/07/04

Pocket
LINEで送る

れいわ新選組代表の山本太郎氏は前回の東京選挙区ではなく、比例区

で戦う事となりました。

 

山本太郎氏は比例区で出馬。

れいわ新選組の山本太郎氏は、自身の参議院選挙について前回の東京

選挙区ではなく比例区から立候補することを明かしました。前回の参

院選は東京選挙区から立候補して当選したのですが、これには何らか

の戦略があるのでしょうか?ちなみに山本太郎氏が前回戦った東京選

挙区には創価学会員の野原善正氏が出馬する事となっています。

広告

山本太郎氏は

「6年前と同じ1議席でいいのか、私は納得がいかない。1議席

をより増やせるという市民の力を示していく必要がある。目標議

席は5。政党要件をクリアしたい」

以上。朝日新聞ソース。

 

として議席数の目標を語り東京選挙区での出馬が決まっている野原善

正氏以外のれいわ新選組から出馬する候補者は全員比例区からの出馬

となっています。

 

そして山本太郎氏は、選挙プランとして比例区で個人の得票に関係な

く優先的に当選できる「特定枠」として、1位に舩後靖彦氏(61)、

2位に重度障害のある木村英子氏(54)を特定枠に載せる事も明かし

ました。

 

れいわ新選組は10人が立候補する事となったのですが、10人中5人

の当選というのはかなりハードルが高いのではと感じるのですが、

山本太郎氏のこの目標に根拠はあるのか、それともただの願望なの

か気になる所です。

広告

比例の「特定枠」とは?

今回参議院選挙では比例に新たなルールとして特定枠なるものが導入

されるのですが、これはどういうものなのでしょうか?

 

参議院選挙における比例代表は「非拘束名簿式」といい、各党が獲得

した議席の枠内で、比例名簿にある候補者が得た個人名での票の多い

順に当選する仕組みが非拘束名簿式なのです。つまり比例候補者の名

前で投票する事ができ、その票が多い方が順番に当選していくという

システムです。もちろん比例候補者だけではなく政党名でも投票する

事も可能です。

 

例として比例代表獲得議席が2だった場合は政党票と候補者票を併せ

順位候補者政党票候補者票
1田中えり子8000045000125000
2友野なるみ8000030000111000
3薬師寺いろり8000020000100000

上の2人が当選という事になります。

 

そして今回導入される特定枠は、この非拘束の候補者の名簿と切り離

して、政党が「優先的に当選人となるべき候補者」に順位をつけた名

簿を作成する事ができ、特定枠に指摘された候補は個人名の得票に関

係なく、名簿の順に当選が決まります。特定枠に関しては使用に強制

はなく、使用する場合は登録可能人数は無制限で政党が自由に決める

事ができるのです。

 

例として比例代表獲得議席が3だった場合、なおかつ特定枠を2人に

対して使用する場合は、同じく政党票と候補者票を併せ

順位候補者政党票候補者票
特1ルシフェル美香
特2飯田知世子
1田中えり子8000045000125000
2友野なるみ8000030000111000
3薬師寺いろり8000020000100000

上の3人が当選となります。

 

ただし特定枠の候補に関しては、選挙事務所や選挙カーなどの個人

での選挙運動ができず、選挙の結果特定枠の候補の名前が書かれた

票は政党の有効票になります。

広告

Pocket
LINEで送る

 - 政治