PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

佐久高原ケーブルビジョンが放送停止。会社がすごい?画像も。

   

Pocket

長野県佐久穂町にあるケーブルテレビ会社「佐久高原ケーブルビジョン」

(対象地域:佐久穂町、佐久市の各一部区域)が突然放送を停止しており、

住民が困惑しています。

 

佐久高原ケーブルビジョンが放送停止にする。

長野県佐久穂町にあるのケーブルテレビ会社「佐久高原ケーブルビジョン」

が放送を16日に停止したことがわかりました。佐久高原ケーブルビジョン社

は1988年に設立したとしており、3年前の契約世帯は約1000世帯だったそう

ですが現在は不明としていまが、2017年3月末の報告では650世帯が加入し

ています。テレビが見られなくなった戸数は約110戸程とされています。

 

 町によると、15日午後4時前頃から「テレビが映らない」などの問

い合わせが相次ぎ、放送停止が判明した。同社は、約3年前から事業を

停止する意向を町関係者に伝えていた。昨年10月には、デジタル対応

に経費がかさむなどとして「12月で放送を停止する」としていたが、

町が事業継続を要請していたという。

以上。読売新聞ソース。

広告

でこれが会社の画像なのですが・・・。

 

想像していたケーブルテレビの会社とはずいぶん違いました。突然会社が

事業を停止するケースとしてはれのひやてるみくらぶを思い浮かべてしま

いますが・・・、この建物を見てしまうと事業停止もしかたないだろうと

思ってしまいます。むしろよく頑張ったと感心してしまうのですが。

 

しかも総務省地域放送推進室が「同社が視聴者に周知をせず放送を停止し

た話はこちらでも把握している。16日に放送の再開と視聴者への周知を

徹底するよう伝えた」というのですが、そんな無茶苦茶なとしかいいよう

がいいようがないです。放送の再開って民間にこんな事強要していいので

しょうか?総務省信越総合通信局(長野市)は16日に放送再開を会社側

に行政指導しましがが「放送停止を知らなかった人には申し訳ない」と

しものの、放送再開はしない方針とだとしています。

広告

しかも佐久高原ケーブルビジョンは、少なくとも3年前から事業を停止す

る意向を町関係者に伝えていたんですからどう考えても佐久穂町の対応

に問題があったとしか思えないのですが・・・。

 

佐久高原ケーブルビジョンの阿部幸太郎社長は

阿部社長は「町が(放送を引き継ぐとして)設備の無償譲渡を申し入

れてきたのに、その後、撤回した経緯がある。迷惑を掛けた人には申

し訳ないが、責任は町にある」と主張。同町の佐々木勝町長は「上地

区の住民の皆さんが一日も早く放送が視聴できるよう努める」として

いる。

以上。信濃毎日新聞ソース。

 

約3年前から事業を停止する意向を受けて佐久穂町は2017年10月と12月

に放送停止に向けてアンテナの設置を促す通知を旧佐久町の地域で全戸配

布しており、電波が届きにくい佐久穂町上地区で、共同アンテナを建設中

であるものの現在まで完成はしていません。今後佐久穂町は上地区の世帯

に応急の簡易送信機を設置するとしています。

 

住所は長野県南佐久郡佐久穂町高野町1170番地4となっておりグーグル

マップで見ると・・・

 

・・・本当にここであっているのでしょうか?もしかしたら登記上所在地

がここになっているだけに本体は別の場所の可能性もあるのでしょうが、

だとしてもここにする理由がわかりません。

広告

 - 便利