PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

リング☆ドリーム 秋風フレグランス~汗だくロードワーク~ ~6日目~

   

Pocket

登場人物 ルシフェル美香 ソニックキャット

 

新しいコスチュームを田中えり子にお披露目したいと控室に向かったも

のの、あいにく田中えり子は屋外での試合という事で代わりにいたのが

ソニックキャットでした。偶然にも下の名前が「みか」という事もあり

思わず話が弾んだのですが、話は思わぬ方向へ・・・。

ヒールという事もあり、これまでは悪魔の装いで私生活でも「一日一悪

」をモットーとするぐらいの悪魔ぶりを徹底させていたのですが、今回

のコスチュームは「天使」という事でソニックキャットが疑問に感じた

ようで・・・。

 

ルシフェル美香は最初に田中えり子に合わせる意味で天使の装いにした

事をソニックキャットに説明したものの、ソニックキャットはそれとは

別のルシフェル美香の心の変化を知りたかった模様・・・。

 

 

と語り出すルシフェル美香は自らの家庭を天国とする場所から逃げて

きた経緯を話し出します。ルシフェル美香の家は大阪府吹田市にある

のですが、彼女の家はサンデーニング顔負けのガチガチの原理主義の

考えの人たちだそうで、「子は親を言う事を聞かなくてはいけない」

「親は子を正しく教育しなくてはいけない」等の価値観を頑なに守り

ぬく・・・、いわば村の掟を破っては祟りがあるぐらいの固い家庭環

境で育ったようです。

 

ルシフェル美香は最初こそ違和感なく受け入れていたものの、友達さ

えも親同士が決めるほどの徹底ぶりで相手の家から「天使のように清

らかだ」と言われ、ルシフェル美香は「天使」と言う言葉に心のスイ

ッチが入ったのでしょう。

ルシフェル美香は「天国」から逃げ出すために東女の試験を受け合格

したのでした。なぜここで東女の試験を受けるという決断になったの

かはわかりません。そもそもそれほど厳格な家にも関わらずどうやっ

てプロレスを知る事ができたのでしょうか?まあいいのですが、合格

後(合格したのも不思議ですが)ルシフェル美香の父が東女に乗り込

んで社長を巻き込む大喧嘩に。たぶんこの時の父は「悪魔」だったの

でしょう。

 

 

お父ちゃんの暴言ぶりに(もはや天使のかけらもない)ソニックキャ

ット・スパイダー菊池が素人に手をだそうとするので滝沢泉らが止め

にはいったとか(他は誰がとめたんだろうか)。社長も内心怒りが溜

まっていたようだが代わりに発散させてくれたのが同席していた田中

えり子だったというオチがついたのでした・・・。

 

それにしても合格したとはいえその親とそれだけのトラブルになった

にも関わらずルシフェル美香の合格を取り消そうとしなかったのはさ

すが社長というべきなのでしょうか?普通だとトラブルを避けるため

に契約には至らなかったという流れになりそうなのですが・・・。

 

そもそも今回のソニックキャットの裏話を知った事はルシフェル美香に

とってよかったのでしょうか?これで天使にも悪魔にもなりきれない

中途半端なレスラーにならなければいいのですが・・・。

 - リング★ドリーム, 凶獣, 正規軍