PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

今いくよさんの胃がんで死去を独占スクープしたMデスクとは誰?

      2016/09/12

Pocket

漫才コンビ「今いくよ・くるよ」のいくよ(本名・里谷正子)さんが亡くなり、2日前に

相方のであるくるよが涙の会見を開きました。ずっと付き添っていた相方くるよさんの

かなり憔悴しているようで、当然と言えば当然ですが40年以上にわたって漫才コンビ

を組んでいたわけですから、まさに伴侶を失ったのと同じ衝撃でしょう。

 

ところで今回の訃報に関し関係者が騒然としたというのです。というのも、訃報をスポ

ニチ一紙が独占で伝えたからだそうです。たしかに1社だけが・・・というのは誰もが

「なぜ?」となるところではありますが、その理由は「スポニチのMデスク」にあると

言われています。で、その「スポニチのMデスク」とはどんな人物なのでしょうか?

 

名前は森俊幸という方です。

1969年9月29日生まれ

大阪市福島区出身

血液型はO型

趣味は、お笑い・映画鑑賞・格闘技など

 

というプロフィールになっています。

今回この方が今いくよさんの訃報をスクープしたというのです。現在森俊幸氏は「ミヤネ屋」

の芸能コメンテーターを務めていますね。

ここから引用

自らを『お笑いとゴシップが大好物の芸能デスク』という通り、大阪の芸人と強い

パイプを持っていて、楽屋にもズケズケ入っていき、突撃取材を厭わないことで

知られています。芸能プロからは“要注意人物”としてマークされてもいる。今回の

ネタ元と しては、大物ベテラン芸人の名前がささやかれています」(事情通)

 

どうやら要注意人物のようです・・・突撃取材自体どうこう言うつもりはないですが、

ただ今回のスクープの内容は「訃報」に関するものなのでスキャンダルとかと違い、

あまりいい気持ちのするものではないのかもしれません。そうはいっても芸能デスク

としてはどんな形であれ、「スクープ」するのが仕事のような側面もあります。

ので。

 

あと、「今いくよ・くるよ」としてのレギュラーだったKBS京都ラジオ「よしもと

ハッピーアワー~いくよくるよのどやさマンデー~」は今後も継続することが決定し

ているそうです。6月1日と6月8日放送分は通常オンエアされるそうです。

今後の予定として6月28日の京都・よしもと祇園花月公演は、くるよ1人で舞台に立

つ方向で調整中という事です。2人をモデルにした着ぐるみ人形並びに、大阪・なんば

グランド花月の入り口に掲げられているコンビ名の看板の今後については「当面未定」

となっております。コンビ名に関しては変わりがいないわけですからそのままというわけ

にはいかないんでしょうね・・・。

今いくよさんのご冥福をお祈りいたします。

AD

 - 芸能