PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

リング☆ドリーム 「秋風の十四番勝負~ちっちゃい秋見つけた~」 9日目

      2015/11/24

Pocket

登場人物 ティフィ青山 中村クラウディア プロミネンス加藤 KATON

中村クラウディア氏はKATON氏とのKOMでの試合に負けて落ち込んでいました。しかた

がありません。同じ日高組の山吹氏に「アタシとKATONさんの試合をよく見とけ」と言った

ものの、中村氏はいいところなく負けてしまったからです。中村氏は山吹氏に対して気まずい

思いをしているようでした。

それに対し、青山氏は山吹氏は中村氏の事を配していると伝えると、「山吹が気に病む事じゃな

いのに」とさらに落ち込み気味で・・・、まあ仕方ない話です。それほど、KATON氏は強かっ

たです。

青山氏は尊敬する先輩が落ち込んでいたら心配するのが人間というものだと説得しました。

中村氏はそれを聞いてなんとか立ち上がろうとします。

 

プロミネンス加藤氏は中村氏を励まそうとやってきました。加藤氏曰く「お青山から聞いた」

「オレが聞いたのはお朝方だった」と何やら青山氏と同じ喋り方・・・加藤氏は

F91E902F~33やはり青山氏のしゃべり方に影響を受けたようでした。その後加藤氏は中村氏に「ビンタ」

を食らう事で喋り方を直したのでした。よくわかりません。

加藤氏はもう立ち直った中村氏にこう言います。F91E902F~14名言と言いましょうか・・・加藤氏は気合を入れながら中村氏に喝を与えたのです。

その上で「いつまでたっても牛丼を飲み込むことはできないぞ」とも言いました。

中村氏はショックを受けたようです。気持ちはわかります。KOM勝利のゲン担ぎで以前

2人が牛丼屋で牛丼を飲み込もうとしたところ2人とも失敗していたからです。

その牛丼飲み込みを加藤氏は成功させたのでした。これを聞いて中村氏は闘士を燃やさない

はずはありません(少々方向性がおかしいですが)。

中村氏は明日までに飲めるようになってやるとリベンジを誓ったのでした。生卵が必要だという

事を加藤氏は中村氏に教えたのかどうかが気になる所です。

 - リング★ドリーム, 正規軍