PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

水谷豊、ドラマ相棒4代目反町隆史に不満?寺脇康文に続き新たな確執か?

      2016/09/12

Pocket

10月から新シリーズがスタートする人気ドラマ「相棒 season14」になにやら不穏な噂が・・・。

新たな“相棒”に起用された反町隆史が「場合によっては3か月で交代させられる」というにわかに信じが

たい話が出てきているのですが真相はどうなのでしょうか?

 

水谷豊は反町隆史の起用を納得していない?

 

どうも水谷豊とテレビ朝日は反町隆史の相棒の起用には納得していないようですね。

相棒の共演には”水谷豊の意向”が何より最優先されます。これまでも及川光博や成宮寛貴など、水谷豊

の意向で「相棒」が決められてきましたが、今回はなぜ水谷豊の意向で決まらなかったのでしょうか?

 

「水谷さんは、竹野内豊を推していた。最後の最後までこだわっていたが、2クールの拘束が難し

いなど、いろんな条件面で合わなかったと言われています。それで水谷さんが仕方なく折れたとい

う背景がある」

以上。東スポソース。

結局のところ、他に候補がいなくて消去法で反町隆史に決まったという事でしょうか?

では、水谷豊が求める理想の相棒像とは何でしょうか?

理想は「若くて演技力がある」が水谷豊の理想だそうです。過去の相棒では・・・、

 

初代 寺脇康文 ドラマ開始時 38歳 水谷豊 47歳 年の差 9歳

2代目 及川光博 ドラマ開始時 39歳 水谷豊 56歳 年の差 17歳

3代目 成宮寛貴 ドラマ開始時 29歳 水谷豊 61歳 年の差 32歳

4代目 反町隆史 ドラマ開始時 41歳 水谷豊 63歳 年の差 22歳

 

初代は水谷豊うんぬんは関係ないので、除外したとして成宮寛貴以外は40歳に近い年齢なので反町隆史

でも問題はなさそうですが、水谷豊は竹野内豊(44歳)を推していたそうなので「若くて演技力がある」

の若くはあてはならないと思うんですが・・・年の差でいえば反町隆史を含む4人と水谷豊の差は結構バラ

バラなので「若くて」というのはおそらくは、水谷豊が考える若さなのかもしれませんね。

 

では、視聴率を取ることができるのか?

過去の相棒の視聴率ですが、

pre season

第1話17.7%

第2話22.0%

第3話17.4%

 

特別編 20.6% 16.9%

season1 平均視聴率 13.1%
season2 平均視聴率 12.7%
season3 平均視聴率 13.2%
season4 平均視聴率 14.7%
season5 平均視聴率 16.1%
season6 平均視聴率 15.9%
season7 平均視聴率 18.1%
season8 平均視聴率 17.7%
season9 平均視聴率 20.4%
season10 平均視聴率 16.6%
season11 平均視聴率 17.3%
season12 平均視聴率 17.4%
season13 平均視聴率 17.4%

5487

反町隆史自身は名前もある俳優ですので初期の頃はおそらく高視聴率を取る事ができるでしょうが、

後半になるとどうなるんでしょうか・・・・。水谷豊としては今回の相棒に賭ける意気込みはハンパ

ではないようで、今年公開の主演映画『王妃の館』での失敗があるだけになんとしても「失策」を取

り戻したいところです。ただ、高視聴率で終わった場合反町隆史は当然続投になるでしょうから、反町

隆史の起用に納得していない水谷豊としては痛しかゆしといったところでしょうか・・・。

AD

 - 芸能