PAPEPONS.COM

世の中のいろいろな流行り・ できごとを伝えていきます。

*

リング☆ドリーム 『晩夏巡業~夕涼みの宵~』 3日目

      2015/11/24

Pocket

登場人物 星空こがね パペット夢原 中江いんこ

星空こがね氏が計画していた「セヴンスター」ですが、どうやら会社から待ったがかかった

ようです。「セヴンスター」とはデビュー7年目までの選手で王者を決めようというモノ

なのですが、先に計画されているキング・オブ・マッスル(KOM)の決着がつくまでお預け

という事らしいです。

これにはこがね氏はかなりショックを受けていましたが、話を聞いたいんこ氏は会社の判断が

もっともだと結論づけました。見方を失ったこがね氏はさらにショックを受けてしまいましたが、

すぐに気を取り直してタッグの話に移ります。

 

タッグ王者は菊池・南城組に決まりましたが現地点では「挑戦者に選ばれる戦いに挑戦できる

権利をもらった」という段階のようです。つまり次期王者決定戦で戦えるという事になります。

以前に石狩氏がパートナーを見つけてこがね・夢原組と戦うプランもあったのですが、石狩氏

がパートナーを見つけられなかったうえに、会社側から同世代2人(こがね・石狩)がタッグ戦

というのは次期早々と判断され現在は会社側でパートナーを探している段階だという事です。

F81AB213要請さんと夢原氏は早くもやる気マンマンのようですが、果たして対戦相手のタッグチームが

決まるのはいつのなるのでしょうか?もし決まったとしてもおそらく1チームではなく4~5

チームほどは出てくるかもしれません。

 

このエピソードの途中で、メロンやイチゴが野菜うんぬんの話が出てきましたが、こがね氏は

なにかにつけて反応が大きいですね・・・・

F81AB213~25そういや、キング・オブ・マッスルとセヴンスターの企画が被って先を越された時も

泣いてましたね・・・感情が豊かな分、涙もろいのでしょうか?

 - リング★ドリーム, 正規軍